電子コミックサイト「電子書店パピレス」

TOP>>電子コミックサイト>>電子書店パピレス

電子書店パピレスについて

電子書店パピレス

公式サイトはこちら

電子書店パピレス 口コミ

質問最近BL(裏有)のなり茶、なりメをしています。 ロール技術(文章表現力)を向上したいので、参考になるBL小説を探しています。 探しているのは以下のような感じのものです。 ・玉の抽象的表現描写がある(ナニや穴の表現はそこそこ知っています) ・受側のナニの形状についての描写がある(経験薄な感じではなく、一般男性的な形や色のもの) ・受けが美人、可愛い系などの中性的な感じではない ・雌イキ、トコロテンなどの描写がある ・受側が多喘ぎ(んほぉ喘ぎはNG) ・過度に痛みを伴う系統の描写はなし すべてを満たしていなくても良いです。 2つほど該当するオススメのものがあれば教えて頂ければ幸いです。 電子書籍で読めれば一番ありがたいので、電子書店パピレスやその他の電子書籍サイトで 購入できる小説だと尚有難いです。 よろしくお願いします。

回答小説カテで聞いてみてね


質問電子書店パピレスのチケットは iTunesカードでは買えないんですか? 教えてください((*´∀`*))

回答カテが違いますよ。 適切なカテに投稿すれば回答あると思うよ。


質問電子書籍を利用されている方、使用端末、利用サイト、使用感を教えて下さい。 もともと電子媒体限定タイトルをPC,iPhoneから閲覧するに留まっていましたがこの度L-06Dを購入しまして、約5インチ画面での電子コミックの読みやすさに驚きました。 日頃から書籍の収納に手を焼いていたため本格的に電子書籍を利用しようと考えています。 ・価格不問 ・タブレット、電子書籍専用端末どちらでも可ですがあくまで用途は電子書籍 ・読みやすさ重視(小説、コミックどちらも読みます) ・基本的に屋内で使用、テザ対応スマホもあるため3G不要 現在気になっている端末はiPad(Retinaモデル)、SonyのPRS-T2。他にkindle、Nexus等。国内メーカー端末は気になるもののあまり評価を見つけられず... 利用予定のサービスはhonto、電子書店パピレスです。 UI、処理能力、連続可能使用時間、(ダウンロード型であれば)容量etc色々な面での使用感を教えて頂けると嬉しいです。 よろしくお願いします。

回答AmazonのKindlePaperwhite3Gが良いと思います。 電子書籍端末です。3Gは無料で使えるのでどこでも書籍が買えます。テザリングという手もありますが、バッテリーやら速度制限やらでテザリングは使わないほうが良いと思います。 読みやすいディスプレイですし光に反射しにくいです。 8週間バッテリーが持ちますから


質問電子書籍について。 私は紙媒体の書籍(主にラノベ)を読んでいますが、最近、電子書籍でのみ発売される本も多くなってきました。今後も基本的には紙媒体の普通(?)の書籍を購入して読んでいくつもりですが、電子書籍のみの発売の本の購入を検討しています。 ただ不安もあるのでいくつか質問させて下さい。 ・電子書籍で発売された本は今後、紙媒体で発売し直される可能性は? ・電子書籍をPC購入した場合、そのPC以外で読めますか? (例えば、PCが壊れたかして新しいPCに買い換えた場合など) ・電子書籍端末のおススメ。 (お値段(重要・笑)、読みやすさ、見やすさ、収納(?)可能な冊数など総合的に) +++ 因みに私が読みたい多くの電子書籍は「電子書店パピレス」で扱っているようです。 ご助言宜しくお願い致します。

回答電子書籍は、比較的に新しいメディアですから、不安定な要素が多いです。 過去に、主流になると思われていた様々な媒体(例えばビデオテープであったり、音楽用の様々なメディア)は、必ずしも後に主流となったものが、最初から人気があったわけではないです。 電子書籍→紙媒体 の可能性は、充分に有り得ます。 もちろん、作品によりますがヒットして他のメディアに展開した場合、付加価値を付けて売ろう、という戦略が生まれるでしょう。 例えばですが、アニメになったとして、ファンブック的なもの(大きな図版などがウリになるので、紙書籍の需要が高くなります)が発売される際に、横に並べて原作書籍を置きたい、と考えることもあるでしょう。 紙書籍であれば、フィギュアやストラップなどの付録で単価を上げやすいです。 購入時の機材以外で読めるかは、その販売元の設定にもよります。 駄目なものも結構ありますし、再ダウンロードに期限/回数付きのものも多いです。 もちろん、更に電子書籍は普及すると思いますので、今後新しい形のものも登場するでしょう。 端末については、今のところですが個人的には「どれも近い将来に塗り替えられる」と思っているので、予算や重量や操作性で、とりあえず適当なものを買っておき、2〜3年後には買い替えるくらいの気分でないと、「今は」買えないものじゃないかと思います。 もしくは、今ある機材(PCなど)で読む範囲に留めておく(どうせ近い内に状況が大きく変わりますから)。 ちなみに、個人的には紙の本が大好きなので、電子書籍の方が便利に安定しても、やっぱり紙の本を買うとも思います。どうしても電子書籍でないと読めないもの以外は。


電子コミックサイトについて


電子コミックサイトでは、雑誌や漫画をPC・タブレット・スマホ(AndroidやiPhone)などで読むことができます。

試し読みできる漫画も多く、読み放題サービスを提供しているサイトもあります!

関連情報

2017/03/24 Friday 22:54:38