出版社「ソフトバンク クリエイティブ」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>ソフトバンク クリエイティブ

ソフトバンク クリエイティブ 公式ホームページ

ソフトバンク クリエイティブ
ソフトバンク クリエイティブ

ソフトバンク クリエイティブ 関連通販

ソフトバンク クリエイティブ 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.ゲーム攻略本のメーカーのソフトバンクパブリッシングだかソフトバンククリエイティブだかは倒産したのですか?

A.SBクリエイティブ株式会社 2005年に、ソフトバンクパブリッシングやソフトバンク・メディア・アンド・マーケティングなどが合併し、ソフトバンク クリエイティブ株式会社に商号変更。 2013年に現在の社名(SBクリエイティブ株式会社)に商号変更。


Q.スパロボの攻略本について。スパロボダークプリズンとムーンデュエラーズの攻略本ってありますか?攻略本が欲しいのですが、よろしくお願いします!っていうかソフトバンククリエイティブのメーカーはどうなったので すか?ソフトバンクの攻略本がよかったのですがw500枚差し上げます

A.ダークプリズンは攻略「本」は無いはずです。 ムーンデュエラーズはファミ通あたりは出してました。電撃はどうだったか忘れましたが… ソフトバンクの攻略本がお好きなのは自分と趣味が合いますねw ただ、ソフトバンクがゲーム攻略本からフェードアウトしています。特にゲーム雑誌「ゲーマガ」が4、5年前に終了してからはまともな攻略本は出してなかったはずです。 ゲーム関連書籍(画集とか)、ゲーム関連のノベライズとかでは関わってますけどもね。


Q.【携帯のかな漢字変換について】 私が今使っている某社のガラケーのかな漢字変換機能についてなんですが、あまりにも「おバカ」で困ってます。「書院ナントカ」っていうんですが……。 単語の 変換候補の予測機能が全然的外れで、どうでも良い(優先度が低い)単語ばかりが優先で表示されます。 例えば、一般的によく使われる単語よりも、めったに使わない固有名詞とかの方が先に候補として表示されます。本当に不便で仕方がありません。 さらに、具体的な例を挙げますと、「ソフトバンク」と入力したくて「そふとばんく」と入力すると、「SoftBank Mobile」とか「ソフトバンククリエイティブ」とか「ソフトバンク・フロンティア証券」なんかが候補として表示されます。 「ソフトバンク」は一番最後に表示されます。 この例よりも、もっとヒドい例もあります。とにかく使いにくくて仕方ありません。 私と同じ不便を感じている方はいますか? 書院ナントカよりも、変換予測機能が賢い(使いやすい)モバイル用のかな漢字変換ソフトはありますか? もしあったら是非教えて下さい。

A.どうの某社のガラケーが何かわからないので答えようがありませんが、確実に言えるのが漢字変換のIMEは固定されているのでどうしようもないです。 ガラケーでもAtoK搭載はあるので機種変しか解決はないと思います。 書院ってまだあったんですね。30年前のワープロでしか見たことないです。 ってことはシャープ系?


Q.日本の恥!リオ閉会式で安倍が政治宣伝=政治的アピール禁止の五輪で、政治宣伝?どう思いますか? http://lite-ra.com/2016/08/post-2515.html 日本の恥! リオ五輪閉会式で安倍首相がアスリートをさしおいて政治宣伝…背後に官邸と組織委のグロテスクな思惑 2016.08.22 断っておくが、本サイトが安倍嫌いだから言っているわけではない。閉会式で行われる次期開催都市のプレゼンテーションについては、前々から誰がサプライズ出演するのか、と注目されていた。北京五輪閉会式でのロンドンのプレゼンテーションのクライマックスにはベッカム、ロンドン五輪閉会式のリオのプレゼンテーションにはペレが登場しており、今回の東京のプレゼンテーションにも、日本を代表するアスリートが抜擢されるのだろうと思われていた。ネットでも、北島康介、高橋尚子、中田英寿、イチロー、錦織圭の名前、さらにはキャプテン翼などアニメキャラの名前などが飛び交っていた。 ところが、登場したのはアスリートでもなんでもない、日本の民主主義を壊している総理大臣・安倍晋三だったのである。しかも、安倍がクローズアップされたのは現地でのショーだけではなかった。 ショーではまず、国家主義的な匂いがプンプンする日の丸・君が代斉唱パフォーマンスが繰り広げられ、続いてプロモーション映像が流された。その映像は、水泳の北島康介や、マラソンの高橋尚子らメダリストが赤いボールをパスしていくというものだが、ここで最後にボールを受け取ったのが安倍首相だった。そして、ボールを受けとった安倍首相は、永田町の国会議事堂から黒塗りの車でリオに向かうのだが、このままでは間に合わない、と車内で突如マリオに変身。前述の現地会場のショーにつながるわけだ。 この映像に映っている時間も北島らアスリートよりはるかに長く、しかも、世界的にほとんど顔を知られていないことへの対策か(だったら出すなという話だが)、安倍首相が登場するカットにだけわざわざ「SHINZO ABE」「PRIME MINISTER」というテロップまで付ける特別扱い。 ようするに、このショーは最初から最後まで、完全に安倍首相が主役だったのである。 しかも、五輪は「都市」で開催される祭典であって、「国家」のものではない。もちろん、開催都市によるセレモニーは、その都市や国の特色やエスニシティ(あるいはステレオタイプ)をモチーフにして、世界へ向けアピールするのが常だ。しかし、理念はスポーツと平和の祭典であり、事実、競技中の宗教的、政治的アピールの一切が禁じられている。 過去の五輪閉会式の例をみても、セレモニーでその都市が位置する国の政治権力のトップがメインを張るなんていうのは前代未聞だ。北京五輪の中国ですらこんなことはやらなかった。ソチ五輪のロシアでもプーチンがショーに登場することはなかった。これから先も、北朝鮮などの独裁国家でオリンピックが開かれないかぎり、こんなショーはありえないだろう。 それにしても、いったいなぜ、次期五輪開催都市のプレゼンテーションが安倍の政治宣伝パフォーマンスに堕してしまったのか。この東京セレモニーのクリエイティブスーパーバイザーを担当したのは、ソフトバンクのCMで知られる元電通の有名CMディレクター・佐々木宏氏と歌手の椎名林檎で、総合演出と振り付けはPerfumeのライブ演出などで知られるMIKIKO氏だが、安倍首相の起用は、彼らだけのアイデアでなく、東京五輪組織委員会との相談で決まったらしい。 「目玉のサプライズキャストについては、当初、アスリートを起用する案の他に、ゲームやアニメキャラでいくという案が出ていると聞いていた。それが、いつのまにか安倍首相がマリオをやることになったんです。そんなところから五輪組織委と電通が裏でプッシュしたんじゃないかと言われています」(JOC関係者) 五輪組織委は、安倍首相の元ボスである森喜朗元首相が会長として君臨しており、役員や理事にも、御手洗冨士夫経団連名誉会長やプロデューサーの秋元康など、安倍応援団がずらりと名を連ねている。しかし、今回、安倍首相の出演の仕掛人は、側近の組織委理事に送り込まれた安倍首相の側近中の側近、萩生田光一内閣官房副長官ではないかといわれている。 「いま、安倍首相は自民党総裁の任期を延長して、東京五輪まで首相を続けることを狙っている。側近の萩生田氏が動いて、安倍首相に閉会式の主役をはらせ、それを既定路線にしようと考えたんじゃないでしょうか」(全国紙政治部記者) しかも、スーパーバイザーの佐々木宏氏や椎名林檎もこうした安倍周辺の意向を率先して取り入れていった気配がある。安倍首相の登場以外でも、今回のショーでは、やたら日の丸が出てくる、国威発揚、国家主義的演出が露骨だったが、これはおそらく、政権の空気や国旗・国歌にこだわる森喜朗会長の意向を汲んだ結果だろう。 転載(抜粋)ここまで

A.オリンピックを独裁政治に利用した、ナチス と重ね合わしました、 歴史は繰り返す、


ソフトバンク クリエイティブ 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/26 Sunday 18:06:03