出版社「デアゴスティーニ・ジャパン」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>デアゴスティーニ・ジャパン

デアゴスティーニ・ジャパン 公式ホームページ

デアゴスティーニ・ジャパン
デアゴスティーニ・ジャパン

デアゴスティーニ・ジャパン 関連通販

デアゴスティーニ・ジャパン 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.アシェット・コレクション・ジャパンやデアゴスティーニみたいな会社の事をなんというのですか?また、そういうカテゴリーの本を何というのですか?

A.分冊百科、パートワーク形式などと呼ばれる出版物ですから、出版社と言って良いでしょう。 世の中には問題集しか出していない出版社も、絵本しか出してない出版社もありますが、それらに特別な名称はありません。 色々出す総合出版社か、専門分野がある専門出版社か、くらいの区別はありますが。


Q.デアゴスティーニ・ジャパンの 隔週刊「第二次世界大戦 傑作機コレクション」が書店で販売されていて、第2巻の五十二型零戦まで購入しましたが、 造詣的にはアシェット・コレクションズ・ジャパンの「日本陸海軍機大百科」と比べてどちらが良いのでしょうか?他に1/72スケール、塗装済みでお勧めの航空機プラモデルがありましたら教えて下さい。

A.その零戦は、203空303戦闘機隊所属機ですよね。 52型丙ですから、主に昭和20年鹿児島に拠点をもち、沖縄戦と本土防空戦を行っていた頃の岡嶋戦闘機隊の機体です。 谷水竹雄氏でないことは確かですが、この頃には岩本徹三、長田信義などの古参搭乗員がいた頃です。203空はフィリピンで機体と搭乗員を空地分離の方針で、その多くを玉井浅一中佐が指揮する201空に差し出さされました。北千歳からずっと303に所属していた西澤廣義が特攻の直俺に駆り出され、機体を置いて特攻機に差し押さえられ内地へ移動途中の輸送機(一式陸攻だったかも)で撃墜され戦死した時も、所属はやはり303(岡嶋)戦闘機隊です。 誰の機体なのか不明ですが、岡嶋戦闘機隊の機体であることは確かです。 私なら、カラーリングに価値を見いだします。


Q.週刊「サンダーバード2号&救助メカ」開発ストーリー公開!(デアゴスティーニ・ジャパン)は全何刊の予定ですか?

A.http://www.2nn.jp/moeplus/1453774620/ 全80巻と書いてありますね


Q.Robiについて デアゴスティーニ・ジャパンで出版していた Robiというロボットが あるんですが、私もすべて買い揃え あとは組み立てだけ!という状態なのですが ID書き込みをどこかで間違えており 動作がうまいこと行きません。 頑張って治そうと思い 分解したのですが さらにぐちゃぐちゃに なってしまって手が つけられなくなってしまいました(´●ω●`) どなたかお願いです パーツをすべて 郵送し、お礼も致しますので 代わりにどなたか 作ってわ頂けないでしょうか‥‥┏● 本気で助けてくださる方だけ 回答頂きたいです(´;ω;`) お願い致します!

A.はいっ! 『ロビクラブ』 で検索して無料サポートを受けてはいかがでしょうか? ここのカテゴリで、意味不明なメイク盛り画像はムダです・・・。


デアゴスティーニ・ジャパン 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 07:24:27