出版社「ブックマン社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>ブックマン社

ブックマン社 公式ホームページ

ブックマン社
ブックマン社

ブックマン社 関連通販

ブックマン社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.添付した成績資料を基に真剣に考えていただきたいのですが、いま結構こういう状態になっている状況でもうじきセンター試験が近づいていて、 その中でいま持っている参考書・問題集がありすぎてどうしたらいいかわからなくなっております。添付した成績も含めてご回答していただきたいと思います。 今回は英語・数学・化学・生物に関してですが、 〈今持っている参考書・問題集〉 ①総合英語BE 〈いいずな書店〉(※高3からほとんど使っていませんでした。一応、高3に上がったときに、電子辞書を購入してその購入した電子辞書の中にロイヤル英文法が含まれていたので、基本はロイヤル英文法を使っていました。) ②世界一わかりやすい英語の発音の授業〈中経出版〉 ③キムタツ式英語長文速読ゼミ1センター編、基礎編(計2冊) 〈旺文社〉 ④大学入試世界一わかりやすい英文読解の特別講座〈中経出版〉 ⑤英文法ファイナル問題集(難関大学編) ⑥学校専用 アップリフト 改訂版 英語長文読解入試演習2、3(計2冊)〈Z会〉 ⑦ ネオ現代を探る〔advanced〕〈いいずな書店〉 ⑧英文法・語法問題 ネクステージ4 edition〈桐原書店〉 ⑨大学入試英語長文ハイパートレーニング レベル1超基礎編〈桐原書店〉 ⑩夢をかなえる英文法 ユメブン0、1(計2冊)〈アルク〉 ⑪関正生の発音・アクセントのプラチナルール〈カドカワ〉 ⑫センター試験過去問レビュー英語〈河合出版〉 ⑬大学入試ランク順 入試英単語2300〈学研〉 ⑭大学入試ランク順 入試英熟語1100〈学研〉 ⑮英語の勉強法をはじめからていねいに 〈東進ブックス〉 ⑯Mrエビンの英文法ブリッジコース〈アルク〉 ⑰studyサプリ教材 ⑱今まで受けた模試 ⑲change the world〔スタンダード〕 〈いいずな書店〉 ⑳阿佐谷英語塾長文プリント〈※インターネットに公開されています。ご確認ください。〉 ㉑センター対策リスニング 〈啓林館〉 ㉒夢をかなえる英作文ユメサク〈アルク〉 【今持っている参考書ー数学ー】 ①学研パーフェクト問題集 中学数学 ②Focus Gold数学1A2B3[計6冊(解答解説も含んで)](啓林館)(※正直、問題数が私の中で処理することができませんでした。 ③黄チャート1A2B3〈※先輩からいただいたものです。〉(数研出版) ④大学受験 合格る計算 1A2B編(文英堂) ⑤合格!数学Ⅲ改訂2(マセマ出版) ⑥駿台短期攻略数学1A、2B計2冊(駿台文庫) ⑦数学の良問問題集(旺文社) ⑧小学6年分の算数が面白いほど解ける65のルール(明日香出版社) ⑨中学入試でる順過去問 計算合格への920問 3訂版 (旺文社) ⑩元気が出る数学1A(マセマ出版) ⑪大学への数学 1対1対応演習1A2〈計3冊〉(東京出版) ⑫センター試験過去問レビュー(河合出版) ⑬今までに受けた模試の問題〈駿台ベネッセ記述模試、駿台ベネッセマーク模試、河合塾全統記述模試、全統マーク模試、進研模試※一応、高2の受けたものから今までのものを持っております。〉 ⑭坂田アキラの数列が面白いほどわかる本(中経出版) ⑮大学受験合格請負シリーズブックマン社 和田式要領勉強術 数学は暗記だ! 【今持っている参考書・問題集等―化学ー] ①セミナー化学基礎・化学〈計2冊〉(第一学習社)(※これもセミナー生物と同様に結局のところ、問題数に圧倒されて結局手を付けることができませんでした。 ②チェック&演習化学 (数研出版) ③化学 一問一答 完全版 (東進ブックス) ④化学基礎 一問一答完全版 (東進ブックス) ⑤化学の重要問題集 (数研出版) ⑥化学の新研究 化学基礎収録(三省堂) ⑦宇宙1分かりやすい高校化学 理論編 (学研) ⑧視覚で覚える 化学図録 (数研出版) ⑨センター試験過去問レビュー化学基礎・化学(河合出版) ⑩今までに受けた模試の問題 ⑪化学基礎の点数が面白いほどとれる本(中経出版) ⑫化学の必修整理ノート(文英堂) 【今持っている参考書・問題集等ー生物】 ①セミナ―生物(第一学習社)(∵高3に入った時期から本格的にやろうと思っていましたが、これも問題数が多くて、結局やれずに生物の基礎問題精講を購入しました。) ②チェック&演習生物(数研出版) ③生物 基礎問題精講 (旺文社) ④大森徹の最強講義 117講(文英堂) ⑤スクエア 最新図説生物(第一学習社) ⑥教科書(第一学習社) ⑦スタディサプリ(生物・生物基礎)〈計3冊〉 ⑧生物早わかり一問一答(カドカワ) ⑨今まで受けた模試の問題 という感じでかなりの数になっておりますが、今からやるべきものとしてどういったものに絞るべきなのでしょうか?あと15日程度でセンター試験が来てしまうのでなにか詳しくアドバイス等いただけるとありがたいです。

A.今持っている全ての参考書を売って、下記の参考書を買い直してみてください。 英語 ・ duo3.0+復習用CD ・ 英文標準問題精講 数学 ・ ハイレベル数学完全攻略(1a2b3全て) ・ やさしい理系数学+ハイレベル理系数学 ・ 大学への数学 解放への突破口 化学 ・ 化学標準問題精講 生物 ・ 生物標準問題精講 勉強法 ・ http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13166313333


Q.日本史の参考書についてなんですが、僕は関西学院大学の経済か人間福祉学部を受けようと思っているのですが、オススメの日本史の参考書とかはありますか? もしくは、Gakkenのよくわかる日本史 、数研出版チャート式新日本史、語学春秋社の講義の実況中継、東進の「なぜ」と「流れ」がわかる本、ブックマン社超速!日本史の流れ、の中ならどれがいいですか? 長々と申し訳ありません。回答よろしくお願いします。

A.実況中継かなぜと流れがわかるどっちでもいいと思う。 どちらも講義本だし、よくできている。 本屋にいって、自分で確かめてどっちがやりやすそうか決めるのが一番。 講義本で歴史の流れを掴んだら、東進の一問一答をひたすら繰り返す。 あくまで高3で時間がない人のやり方ですが、、、 頑張ってくださいね


Q.ブックマン社、和田秀樹著、数学は暗記だ!、のやり方がどうも肌に合いません。 青チャートに入る前の教材として、旺文社の、とってもやさしい数学をやって見て、突然天下り式の公式等が現れたりして、何だ?此れは?の連続でした。 何の解説も無くて突然公式等が登場しても意味不明です。 とってもやさしい数学の方針として、公式等の証明は、とってもやさしい数学に成ら無いから天下り式の数学に成ってしまって居るのでしょうか? 遠回りの様な気がしますが、文部科学省検定済の教科書をやった方が良い様な気がします。 でも文部科学省検定済の教科書は必要最低限の解説しか書いて無い様にも思います。 其処で見付けたのが何故かとってもやさしい数学と同じ出版社旺文社の総合的研究数学。 僕みたいなタイプの人間は和田秀樹氏のやり方寄りも総合的研究数学的やり方の方が合って居るのでしょうか? 自分の選択肢としては、日本一難しい数研出版の教科書をすべきか、旺文社の総合的研究数学をすべきか良く分かりません。 どうすべきでしょうか?

A.総合的研究数学というのがどのような内容か存じませんが、公式の意味など、詳しく解説してくれているのでしょうか? 数学の勉強の仕方は、能力のタイプや目的に合わせて変わってくると思いますが、おすすめしたいのは、「基本的に公式や定理は丸暗記せず、なぜそうなるのかや、その意味を理解した上で覚えるか導出できるようにし、それが難しいものに限って丸暗記しておく」という方針です。たとえば三角比の、 sin(θ+π/2)=cosθ のような公式は、似たようなのがたくさんあるため、丸暗記は無茶だと思います。少なくとも僕には絶対にできない自信があります。僕では覚えようとしても、丸暗記ではたぶん三日ももちません。暗記が得意な人ならわかりませんが、それでも丸暗記はおすすめしたくはないです。 これは単位円の図を描きながら考えれば、なぜそうなるのかを理解するのは容易だと思いますので、理解してすばやく導出できるようにするべきです。 一方、三角関数の加法定理 sin(α+β)=sinαcosβ+cosαsinβ のような公式は、先ほどとは逆に使うたびに導出するのが無茶です。意味をざっと理解するために、一度は自分で導出してみることをおすすめしますが、よほど慣れないとかなり時間がかかる(し、その導出の練習に時間を使うのは無駄な)ため、使う際には暗記しておく必要があります。 ちなみに、同単元の倍角、三倍角、半角、和積、積和の公式などは、加法定理から導出します。このうち倍角だけは頻繁に使うので、僕は覚えていますが、暗記しようとしたわけではなく、何度も導出して使ううちに自然に覚えた感じです(この覚え方が理想的だと思います!)。 したがって、総合的研究数学というのが、もし教科書以上にわかりやすい解説をしてくれているのであれば基本的にそれで勉強し、なるべく教科書の説明もあわせて理解するようにして、それができないものは暗記する、というふうに状況によって対応を変えるとよろしいかと思います。 数学をすべて暗記でやる、という人の話も聞いたことがありますし、暗記が得意な人はそれで定期テスト、センター試験までは得点できる可能性があるようですが、ある程度以上の大学の個別試験には対応できませんし、何よりせっかく勉強したことをあっというまに忘れてしまうのがもったいないです。試験が終わったら、あるいは学校を卒業したら数学なんて全部忘れた~なんて人は、暗記でやったタイプなのではないでしょうか。


Q.日本史の勉強の手順 現在高2で私大志望です。日本史をいままでさぼっていてこれはまずいと思ったので最初からやっていこうかなと思っています。 そのため評判である山川の教科書や石川の実況中継をみたところ、言葉が難しかったりであまり自分にあわないなあと感じました。 そこで、分かりやすいなと思った超速日本史の流れ(ブックマン社)と近代の流れを大まかに覚えた後で 東進の一問一答をやりこめば私大レベルまで持ってくことができるでしょうか?

A.教科書や参考書に出てくる言葉(用語)は何でも同じだよ。 山川の詳説日本史はそれだけ読んでいるだけでは 理解しにくい本。でも石川の実況中継はわかりや すく書いているのだけど。 国語の読解力に難があるのでは・・・・ MARCH未満の大学なら対応できるだろうが、 早慶・MARCHだと厳しい。


ブックマン社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 11:18:09