出版社「丸善」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>丸善

丸善 公式ホームページ

丸善
丸善

丸善 関連通販

丸善 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.照明用リモコンについて 家の照明用リモコンが反応しなくな 購入を考えて調べたら5000円ほどしました。 正直高くてきついです。(1000円程度かなと思ってたので…) 丸善MDR1の照明用 リモコンです。 メーカーが合えば使えるとか、何でも合うのかとかわかりません。 オススメアドバイスお願いします。

A.1番いいのは学習リモコン持って 買った販売店に行って記憶させてもらう ヤフオクをこまめにチェック http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%B8%B8%E5%96%84+MDR1&ei=UTF-8&oq=&auccat=0&slider=0&tab_ex=commerce


Q.【丸善 ヤンセン インク 万年筆】 少し前に都内の丸善のある店舗に行きました。ヤンセンのインクを買うためです。 参考までに店員さんに「ヤンセンに合わない万年筆はありますか? 」と尋ねたところ、「使ったことがないので分かりません」と返ってきました。 使ったことがなくても、「万年筆売り場」の店員の回答としてもう少し、何とかならないものかとガッカリしました。100%合うかどうかは、純正ではない以上求めていないのに・・・。 その後「ヤンセンのインクはドイツで作られるので、カヴェコとか、同じ国の万年筆なら大丈夫かもしれません」と答えてくれましたが・・・。 やはり、誰に聞いてもこのようなものでしょうか。

A.万年筆に興味がある店員なら違うでしょうけど、そうでないと、難しいでしょうね。 万年筆用インクであれば、どのインクでも大丈夫ですよ。 粘度の関係でインクフローが変わることはありますが、その時は洗浄して別のインクを使うだけのことです。 どのインクにしてもフローが落ちてきたなと思ったら、ニブの洗浄が基本です。 顔料インクでも同じです。 一番やってはいけないことは、インクを入れたまま、長期間放置することです。 それでも、十分洗浄すれば復活することが多いですが、時に具合が悪くなることもあります。 そのようなときには、万年筆用の洗浄液が販売されていますので、十分の期間付けおきすれば、改善することもあります。 ときに解体修理が必要となりますね。 メンテを忘れなければ大丈夫ですよ。 備考 ヤンセンのインクは下のようにやや普通の染料インクより高めのようですね。 1.00ぐらいが多いのですけれども、・・・。 ということは、万年筆によってはフローがやや渋くなる場合があるでしょうね。 プラチナ顔料インクよりは、粘度は低いですがね。 ただ、粘度だけみても、プラチナ顔料はフローは悪くありませんし・・。 一概にはいえないですねー。 万年筆インク粘度を備忘録として引用掲載(改編)する。 ブランド(インク) ブルー&ブルーブラック 粘度mPa・s モンテベルデ ブルー 1.33 ヤンセン チャールズ・ロバート・ダーウィン 1.31 ヤンセン ナポレオンボナパルト 1.21 ヤンセン ジュール・ヴェルヌ 1.21 モンテベルデ ブルーブラック 1.21 神戸 インク物語 加納町ミッドナイト 1.18 セーラー万年筆ジェントル 四季彩 時雨 1.10 顔料 セーラー万年筆 顔料インク 極黒(きわぐろ) 1.14 青墨(せいぼく) 1.17 プラチナ万年筆 カーボンブラック 1.94 mPa・s ブランセピア1.48 ローズレッド1.45 ブルー 1.40


Q.やり直し英語から始めて細々と学習を続けています。 試験や資格は目指さず、字幕を見ながら映画が見たいという ハードルの低い目標です。 先日、丸善のハリー・ポッターのポップに「TOEIC800 点以上対象」と書かれているのを見て、 「ネイティブは子供が読んでいるのに・・・」 と、複雑な気持ちになりました。 自身のあまり向上しない英語力を顧みて、 「日本の英語って何なんだろう」と思い、 少々モチベーションが下がりました。 皆様はどう思われますか? お聞かせ下さい。

A.>先日、丸善の、 との事ですが、そんなの、当たり前ですね。 東大の入試問題なんて、現地の小学生レベルですから。 なので、日本の英語テストなんか、外国では、使い物にならないです。 なので、このカテで、良く、留学生が、泣き言を言っているのです。 で、あなたが、がっかりされているのなら、実用英語、を勉強されては? 1.先ず、JTB の海外旅行会話集を読む。 2.毎週1回、それを読み返す 3.それを、声を出して読む 4.読みながら、自分で、返事を英語で考える 5.例文を、自分で、応用して、自作する。 6.それを、声を出して読む これを、3ヶ月、続ければ、少しは基礎が、できますよ。


Q.3/3の『白熱ライブ ビビット』についてお聞きします。 丸善のコーナーで、昔の地図の様な本がチラッと見えました。 女性「税込ですよ」→加藤さん「(値段に?驚きながら)そんな事どうでもいいですよ…税込なんて…」 という会話がありました。その本の値段はいくらだったのでしょうか? お分かりの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

A."世界最初の地図帳" オルテリウス「世界の舞台」(1579年)は、 30,000,000円(税込み)でした。


丸善 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 11:21:58