出版社「偕成社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>偕成社

偕成社 公式ホームページ

偕成社
偕成社

偕成社 関連通販

偕成社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.小学生のころ読んだシャーロックホームズをまた読みたいのですが 光文社文庫か赤潮文庫で悩んでいますどちらがおすすめですか? 小学生のころ読んだのは偕成社と青い鳥の文庫です 青い鳥の方はあまり気に入らなかったのです。 他にもおすすめがあれば教えて下さい!

A.光文社文庫と新潮文庫の違いは 光文社文庫は現代的な翻訳で、挿絵も、注釈もついています 一方、新潮文庫は元々1950年代の翻訳を1990年代に改版したので、今からするとやや古く格調高い翻訳となっています ただ、挿絵もなく、注釈もありません また、新潮文庫のみ10巻構成となっており、原作の収録と異なります どちらが良いかは好みですが、読みやすさだけで言えば光文社文庫です


Q.絵本は儲かるのでしょうか? 昔からの出版とはいえ、1冊で30億の金が動いてる 不況しらずなのかな? 福音館書店など儲かってるのかな? 1 いないいないばあ 松谷みよ子/文 瀬川康男/絵 童心社/700円 569万部/1967年 2 ぐりとぐら なかがわりえこ/文 おおむらゆりこ/絵 福音館書店/800円 472万部/1963年 3 はらぺこあおむし エリック・カール/作 もりひさし/訳 偕成社/1200円 368万部/1976年 4 てぶくろ エウゲーニー・M・ラチョフ/絵 うちだりさこ/訳 福音館書店/1000円 300万部/1965年 5 おおきなかぶ A.トルストイ/再話 内田莉莎子/訳 佐藤忠良/画 福音館書店/800円 278万部/1962年 6 ぐりとぐらのおきゃくさま なかがわりえこ/文 やまわきゆりこ/絵 福音館書店/800円 269万部/1966年 7 ねないこだれだ せなけいこ/作・絵 福音館書店/600円 268万部/1969年 8 しろくまちゃんのほっとけーき わかやまけん/作 こぐま社/800円 267万部/1972年 9 三びきのやぎのがらがらどん マーシャ・ブラウン/絵 せたていじ/訳 福音館書店/1100円 252万部/1965年 10 しろいうさぎとくろいうさぎ ガース・ウィリアムズ/文・絵 まつおかきょうこ/訳 福音館書店/1200円 245万部/1965年 22 100万回生きたねこ 佐野洋子/作・絵 講談社/1400円 207万部/1977年 絵本業界とかいう闇の深い業界<http://alfalfalfa.com/articles/165749.html>

A.http://www.pot.co.jp/zu-bon/zu-06/zu-06_036 絵本は高いので、今の時代は図書館で借りる人も増えています。 ロングセラーになる本がある一方で売れずに消えている本もいっぱいあると思います。 子供が少なくなっていることも考えたら、決して絵本が儲かるとはいえないのではないでしょうか?。


Q.シェイクスピア物語を購入しょうと思うのですが、初心者の大人でも楽しめますか? 岩波文庫と偕成社文庫どちらが、読みやすく、原文に忠実な訳ですか?

A.ちゅうじつだね。。。


Q.ジュール・ベルヌ作『神秘の島』の小説で、偕成社文庫の物と集英社文庫のページ数が違います。 偕成社の方が圧倒的にページ数が多いです。 なぜですか?

A.私は偕成社文庫で読みましたが、 文字が結構大き目で1ページ丸ごと挿し絵とか入ってたので そのせいかなと思います。


偕成社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 11:25:33