出版社「創成社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>創成社

創成社 公式ホームページ

創成社
創成社

創成社 関連通販

創成社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.【急募!経済学】線形計画表の問題について質問です。『経済学を学ぶための数学的手法』(中邨 良樹著、創成社、2015)第2章の章末問題で、何度もトライしたのですが巻末の答えになりません。 解き方を詳しく教えていただけるととてもうれしいです。問題と答えは以下のとおりです。また、線形計画表はグラフを描画することが絶対に必要なものなのでしょうか? 問題:それぞれのケースで最大利益となる生産量とその利益を求めよ。 <ケース1> 【製品】 A製品、 B製品、 制約条件 【利益(万円)】 45、 3、 なし 【設備費(万円)】 12、 1、 360 【労働費(万円)】 1、 1、 63 →答え:A製品30個、B製品0個、利益1350万円 <ケース2> 【製品】 A製品、 B製品、 制約条件 【利益(万円)】 1、 2、 なし 【設備費(万円)】 12、 1、 360 【労働費(万円)】 1、 1、 63 →答え:A製品0個、B製品63個、利益126万円

A.高校数学2において、2次関数の最大最小問題にふれます。 応用例題として既述。教科書や参考書で「線形計画法」と明示しています。 この問題の場合は1次関数ですが、解法は同じ 関数は数式ですが、必ず、必ず、必ずにグラフを描いて考えることが原則です。 この場合も、グラフを描き、グラフから座標を読み取る方法が、解法です. A製品x、 B製品y、とすると 利益は、45x+3y=kとおけます 制約条件をx-y座標に描いて、その領域を図示します。 3y=-45x+k,y=-15x+k/3のグラフは、y切片がk/3ですから、kの取りうる最大値は、このグラフが制約条件の領域の上部の点(x1,y1)を通るときです。 (x1,y1)が求める解です。


Q.文部科学省+αによる「本当の大学ランキング」を発表します。 この大学ランキングは、文部科学省の事業選定や国内外の大学評価機関のランキングを集計して算出された非常に客観的で信頼性の高いランキングです。 集計に使用したデータは、 文部科学省スーパーグローバル大学創成支援プログラム 文部科学省研究大学強化促進事業 文部科学省国際化拠点整備事業 文部科学省21世紀COEプログラム 文部科学省グローバルCOEプログラム 英国Times Higher Education「世界の大学ランキング」 国家公務員Ⅰ種試験合格者数大学ランキング 有力400社就職率ランキング です。これらのデータを集計して算出された公正なランキングです。 すなわち、【信頼性100% 本当の大学ランキング】と言えるでしょう。 ここではそのうちトップ50校をご紹介します。 1位 東京大学(330ポイント) 2位 京都大学(319ポイント) 3位 東北大学(278ポイント) 4位 大阪大学(269ポイント) 5位 慶應義塾大学(268ポイント) 6位 名古屋大学(263ポイント) 7位 早稲田大学(257ポイント) 8位 九州大学(233ポイント) 9位 東京工業大学(220ポイント) 10位 筑波大学(206ポイント) 11位 北海道大学(197ポイント) 12位 立命館大学(145ポイント) 13位 国際教養大学(143ポイント) 14位 上智大学(142ポイント) 15位 広島大学(136ポイント) 16位 国際基督教大学(126ポイント) 17位 東京医科歯科大学(117ポイント) 18位 明治大学(106ポイント) 19位 豊橋技術科学大学(100ポイント) 20位 岡山大学(98ポイント) 21位 神戸大学(94ポイント) 22位 熊本大学(90ポイント) 22位 立教大学(90ポイント) 24位 同志社大学(89ポイント) 25位 東京外国語大学(79ポイント) 26位 一橋大学(78ポイント) 27位 関西学院大学(68ポイント) 28位 千葉大学(67ポイント) 29位 芝浦工業大学(65ポイント) 30位 長岡技術科学大学(64ポイント) 31位から50位までは、京都工芸繊維大、法政大、電気通信大、会津大、東京芸術大、東洋大、金沢工業大、中央大、成蹊大、金沢大、東京理科大、津田塾大、成城大、大阪市立大、九州工業大、学習院大、横浜市立大、青山学院大、東京都市大、横浜国立大。 皆様はどう思いますか? 東大・京大が強いのは当然のことですが、秋田県の公立・国際教養大学がかなり上位にランクインしていますが、立命館の評価も非常に高いですね。(立命館はとくに文部科学省の多くのプログラムに採択されていて、このような高順位になった模様です) そのほか、理系に強い大学の順位が高いのが特徴的ですね。世界ランキングでも理系の大学の順位は高く、また文部科学省も理系の学部を高評価しているようで、すなわち文系のみの一橋大や東京外大のランクはそれほど高くない原因になっているようです。 皆様、どう思われますか?

A.とりあえず安定のベスト5だったからいいよ 地方は地方に強いからな


Q.日本のトップ103大学を選出しました。 まず、日本には四年制大学が約790校もあります。 しかし、教育水準の低い大学も多く存在します。 そこで、ここに日本の大学のトップ103校をご紹介します。ここに挙げる103校は偏差値のトップ100ではありません。 偏差値というのは年々変化するものであり、偏差値ランキングや難易度ランキングは大学を選ぶ上で実はあまり役に立ちません。10年もすれば偏差値が大きく変動するということはよくあることです。ですから、偏差値で大学を選ぶのは賢明ではありません。 以下の大学ランキングは、 英国Times Higher Education「世界の大学ランキング」 朝日新聞出版「大学ランキング2016年版」 国家公務員Ⅰ種試験合格者数大学ランキング 有力400社就職率ランキング 上場企業役員輩出率大学ランキング 国際化教育に力を入れている大学ランキング 週刊ダイヤモンド「世界で戦える日本の大学」ランキング 文部科学省スーパーグローバル大学創成支援プログラム などのデータを集計して算出されたランキングであり、非常に客観的で信頼性の高いものと言えます。そのうちのトップ103校をご紹介しています。 したがって、偏差値の低い大学が高い大学よりも上位にランクしている場合がありますが、それは「大学の本当の実力」と言えるでしょう。 ■■■ 本当の大学ランキング ■■■ 日本トップ大学群上位(世界レベルの超一流上位7校) 東京大学、京都大学、東北大学、大阪大学、慶應義塾大学、名古屋大学、早稲田大学 日本トップ大学群次点(世界レベルの超一流次点9校) 九州大学、東京工業大学、北海道大学、筑波大学、国際教養大学、立命館大学、上智大学、国際基督教大学、広島大学 一流大学群上位(日本屈指の一流上位16校) 東京医科歯科大学、明治大学、神戸大学、豊橋技術科学大学、立教大学、東京外国語大学、同志社大学、一橋大学、岡山大学、熊本大学、関西学院大学、千葉大学、芝浦工業大学、長岡技術科学大学、京都工芸繊維大学、法政大学 一流大学群次点(日本屈指の一流次点21校) 電気通信大学、立命館アジア太平洋大学、会津大学、東京芸術大学、東洋大学、金沢工業大学、中央大学、成蹊大学、首都大学東京、金沢大学、東京理科大学、津田塾大学、成城大学、大阪市立大学、九州工業大学、学習院大学、横浜市立大学、青山学院大学、横浜国立大学、甲南大学、南山大学 準一流大学群上位(上記大学群に準ずる準一流上位18校) 豊田工業大学、名古屋工業大学、学習院女子大学、関西外国語大学、東京女子大学、日本女子大学、近畿大学、桜美林大学、小樽商科大学、新潟大学、愛媛大学、大阪府立大学、東京農工大学、東京都市大学、関西大学、山形大学、神戸市外国語大学、白百合女子大学 準一流大学群次点(上記大学群に準ずる準一流次点20校) お茶の水女子大学、愛知大学、宮崎国際大学、国士舘大学、神戸女学院大学、神奈川大学、清泉女子大学、武蔵工業大学、福岡女子大学、フェリス女学院大学、西南学院大学、東京海洋大学、同志社女子大学、岩手大学、京都薬科大学、昭和女子大学、静岡大学、東京電機大学、東洋英和女学院大学、武蔵大学 二流大学群(二流12校) 滋賀大学、大妻女子大学、奈良女子大学、共立女子大学、明治学院大学、金城学院大学、島根県立大学、兵庫県立大学、名古屋市立大学、群馬県立女子大学、室蘭工業大学、北見工業大学 これ以外の大学には行く価値はありません。 皆さま、どう思いますか?

A.>武蔵工業大学 東京都市大になってから何年経ってると思ってるんだ(爆笑)


Q.本当の大学ランキングトップ50校をご紹介します。 まず、日本には四年制大学が約790校もあるということを皆様はご存じでしょうか? 790校も大学が存在するので、当然ながら各大学のレベルに差が出てしまいます。残念ながら、大学教育水準とは思えない教育を施している大学もあります。 そこで、ここに日本の大学のトップ50校をご紹介します。ここに挙げる50校は偏差値のトップ50ではありません。 偏差値というのは年々変化するものであり、20年も経てばかなり変動する学校もあります。1990年代には偏差値60近くあった大学が、2016年現在では偏差値40台前半という大学も存在します。ですから、偏差値で大学を選ぶのは賢明ではありません。 ここに記載する大学ランキングは、 英国Times Higher Education「世界の大学ランキング」 朝日新聞出版「大学ランキング2016年版」 国家公務員Ⅰ種試験合格者数大学ランキング 有力400社就職率ランキング 上場企業役員輩出率大学ランキング 国際化教育に力を入れている大学ランキング 週刊ダイヤモンド「世界で戦える日本の大学」ランキング 文部科学省スーパーグローバル大学創成支援プログラム 文部科学省研究大学強化促進事業 文部科学省国際化拠点整備事業 文部科学省21世紀COEプログラム 文部科学省グローバルCOEプログラム 文部科学省世界トップレベル国際研究拠点形成促進プログラム などのデータを集計して算出されたランキングであり、非常に客観的で信頼性の高いものと言えます。そのうちのトップ50校をご紹介しています。 したがって、偏差値の低い大学が高い大学よりも上位にランクしている場合がありますが、それが大学の本当の実力と言えるでしょう。 【 本当の大学ランキング TOP 50 】 1位 東京大学(235点) 2位 京都大学(224点) 3位 東北大学(183点) 4位 慶應義塾大学(178点) 5位 大阪大学(174点) 6位 名古屋大学(168点) 7位 早稲田大学(167点) 8位 東京工業大学(145点) 9位 九州大学(143点) 10位 北海道大学(127点) 11位 筑波大学(116点) 12位 国際教養大学(103点) 13位 立命館大学(90点) 14位 国際基督教大学(86点) 15位 上智大学(82点) 16位 一橋大学(68点) 17位 広島大学(66点) 18位 神戸大学(59点) 18位 同志社大学(59点) 20位 立教大学(55点) 21位 東京外国語大学(54点) 22位 明治大学(51点) 23位 東京医科歯科大学(47点) 24位 豊橋技術科学大学(40点) 25位 立命館アジア太平洋大学(39点) 26位 岡山大学(38点) 27位 成蹊大学(35点) 28位 関西学院大学(33点) 29位 千葉大学(32点) 30位 東京理科大学(31点) 31位 熊本大学(30点) 31位 芝浦工業大学(30点) 33位 長岡技術科学大学(29点) 33位 電気通信大学(29点) 35位 金沢工業大学(28点) 35位 成城大学(28点) 35位 大阪市立大学(28点) 38位 九州工業大学(27点) 39位 京都工芸繊維大学(26点) 39位 中央大学(26点) 39位 法政大学(26点) 42位 学習院大学(24点) 42位 首都大学東京(24点) 44位 青山学院大学(22点) 45位 横浜国立大学(21点) 46位 甲南大学(20点) 46位 津田塾大学(20点) 46位 南山大学(20点) 49位 豊田工業大学(19点) 49位 名古屋工業大学(19点) ここにある大学は本当に優秀な日本の大学トップ50校です。 皆様、このランキングをどう思いますか?

A.流石に微妙な大学がランクインしているな。 詳細な評価点を見てみたいところだ。


創成社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 11:26:47