出版社「医学出版」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>医学出版

医学出版 公式ホームページ

医学出版
医学出版

医学出版 関連通販

医学出版 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.「放射脳」風の質問を。 3.11後のどさくさの時に、危険を煽る本を出版し、大もうけした武田氏、小出氏、広瀬氏でしたが、その後、科学(医学)的データが出てきて「トンデモ本」と批判されりようになりましたが、この批判以降、本を出さなくなったのは何故でしょうか? また、TVなどで原発問題のインタビューをされなくなったのは何故でしょうか?

A.武田氏はあれで平常運転、広瀬氏は「東京に原発を!」が1986年だからずっと昔からですよ。 特需があったのは、小出氏だけどメディア露出はほとんど無いものの、講演活動は行っているようです。 要は平常に戻ったということです。


Q.(総合大学ランキング2017)がありましたが、中堅・下位の国立(私立も少し混ぜ)ランキングてどんな感じですか? 例えば 総合度では(就職社格と昇進実績が比重ナンバー①、比率も数そのものも両者重要:数がそのまま力になる現実もあるから) イメージ 千葉>学習院>新潟>福井=日大 ・・・・・ {文系のお薦め(進路幅、社会実績、偏差値、職歴などより} 1、東京大学、慶應義塾大学 2、京都大学、一橋大学、早稲田 3、地方帝大、横神、早稲田旧二部、上智 4、筑外茶、府立市立、マーカンICU 5、金岡千広 6、国立大(5Sなど) 7、地方国立大、SSM・日本 8、日東駒専、産近甲龍、南山 9、大東亜帝国、愛愛名中 10、関東上流江戸桜、摂神追桃、他Fラン {理系のお薦め(研究&マネジメント、就職実績、職歴、偏差値などより} 1、東大、医学部医学科 2、京大、東工大、慶應義塾 3、地方帝大、早稲田 4、横神、筑茶、府立市立、上理 5、電農名繊、金岡千広、マーカンなど 6、地方国立大等、4工大等 7、底辺地方国立大、中堅私立大理系 8、私立大学等、Fランクなど 社会的実績・偏差値難易度・将来経済力など様々な実質的要素を考慮する。 (1)東京大学、慶應義塾大学、医学部医学科(国立・難関私立) (2)京都、一橋、東京工業、早稲田政経、私立医学部 (2.3)早稲田(政経以外) (2.7)大阪 (3)東北、横浜国立、名古屋、神戸、九州、上智 (4)北海道、お茶の水、東京外国語、筑波、千葉、大阪府立、大阪市立、中央、明治、立教、理科大、同志社、関西学院 (5)金沢、広島、岡山、横市、東京農工大、名古屋工業、青山学院、学習院、法政、津田塾、関大、立命館 (6)埼玉、静岡、新潟、滋賀、京都工芸繊維、電気通信、名古屋市立、成城、成蹊 ・まずは国立大学を優先的に志望する、という側面も強かったことから、私立大学は「結果的な入学者」も多い。すなわち、国立大学は自分の学力に適した「第1志望」であった学生が多いが、私立大学の場合は、国立志望者も私立志望者も入り乱れての競争となり、国立大学合格者を差し置いて、別次元でまた競争がある。 旧帝大医学部、国立大医学部、東大、京大、一橋、東工大、阪大といえど落ちる受験者のほうが多く、彼らは私立志望者との競争を余儀なくされる。慶應には旧帝医、国医、東大の崩れ、早稲田には京大一橋東工大の崩れ、マーチカンカンなどには旧帝大の崩れ水準が多くなり、それなりにジグザグとなる。 ・早稲田と京大・一橋を比較した場合、受験上の希少性・負担は京大一橋だと言えるが、マスコミ(広告・出版・新聞・TV)・政治・法曹・文壇や商社・特定メーカーにおける学校伝統においては早稲田の方が優位とみなせる部分もある。 ・社会の中枢には早稲田・慶應・東大OBが圧倒的に多い、比率で絞れば東大・慶應か ・たとえば、神戸・横国は文系方面で強い有力国立大で、地方帝大(大阪・東北・名古屋・九州・北海道)は理系方面で強い有力国立大であり、文理相殺を考慮している。 ・上記大学30校以上は上位1割の学力が必要:1学年・・・120万人⇒12万人の高学歴者 ・難関国立の門は狭いが、少数であるため輩出・街道はマンモス大学に譲る部分も見受けられる。 ~リーダー~ 政治・公務⇒東大・慶應 財界・経営⇒東大・慶應・早大 金融・保険⇒東大・慶應 マスコミ等⇒東大・慶應・早大 法曹・司法⇒東大・慶應・早大 会計・税務⇒慶應・早大 教授・学問⇒東大・慶應 医療・病院⇒東大・慶應・京大 生命・化学⇒東大・慶應・京大・名大 技術・工学⇒東大・慶應・東工大 偏差値⇒東大・慶應・医学部 受験負担⇒東大・京大・一橋 スポーツ・・早大日体大 芸能・・・・早大(旧)⇒慶應(新) ●有力企業2370社CEO{東証一部上場基準(大手運用、大手中核子会社、有力外資系等含む} 2017/1/1 【大学ランキング(全業種2370社)】1/2017 ①慶應304人 ②東大246 ③早稲田198 ④京大104 ⑤中央61 ⑥明治56 ⑦一橋50 ⑧阪大49 ⑨関学46 ⑩日本45 ⑪東北・同志社41 ⑬青学35 ⑭神戸・関西33 ⑮北海道30 ⑯立教28 ⑰法政27 ⑱学習院・上智・九州22 ㉑名古屋・理科21 【学部ランキング】2/2017 慶應経済 117人、東大法 80、慶應商 76、東大経済 75、慶應法 71、東大工 65、早稲田政経57、早稲田商 49、慶應理工 44、早稲田理工44、京大工 40、阪大工 33、京大法 27、京大経済 24、中央法 23、明治商 23、一橋経済 21、理科大 21、立教経済 20、関学経済 19、東工大 18、早稲田法 18、東北工 17、一橋商 17、日大理工 16、同志社経済・明治政経15、早大社学・学習経・中央商13

A.大学ランキング(文系)は以下の通りです S1 東大 S2 京大 S3 一橋 A1 阪大・東京外語メジャー・早慶政経法 A2 名・神戸法経済経営・早慶商社学国教 A3 東北・九・北・神外茶・早慶文文構 B1 筑横・AIU・上智・ICU・中央法/法・早慶人科教育SFC B2 千広・首都・阪市・阪府・中央法/他・MAR同・理科大・早慶スポ看護 B3 金岡熊・学芸・奈女・埼玉・名市・京府・横市・神市外・GCH関関立 理系は S1 東大 S2 京大 S3 東工 A1 阪大 A2 名・東北・早慶理工 A3 九・北・慶應薬 B1 茶神筑横・農工・上智・ICU・理科大薬工理 B2 金岡千広・電名繊・海洋・首都・阪市・阪府・MR同・理科大その他 B3 熊・学芸・奈良女・埼玉・名市・京府・横市・GACH関関立


Q.就職表はこれでOK? *** *総合大学力 {文系のお薦め(進路幅、社会実績、偏差値、職歴などより} 1、東京大学、慶應義塾大学 2、京都大学、一橋大学、早稲田 3、地方帝大、横神、早稲田旧二部、上智 4、筑外茶、府立市立、マーカンICU 5、金岡千広 6、国立大(5Sなど) 7、地方国立大、SSM・日本 8、日東駒専、産近甲龍、南山 9、大東亜帝国、愛愛名中 10、関東上流江戸桜、摂神追桃、他Fラン {理系のお薦め(研究&マネジメント、就職実績、職歴、偏差値などより} 1、東大、医学部医学科 2、京大、東工大、慶應義塾 3、地方帝大、早稲田 4、横神、筑茶、府立市立、上理 5、電農名繊、金岡千広、マーカンなど 6、地方国立大等、4工大等 7、底辺地方国立大、中堅私立大理系 8、私立大学等、Fランクなど 社会的実績・偏差値難易度・将来経済力など様々な実質的要素を考慮する。 (1)東京大学、慶應義塾大学、医学部医学科(国立・難関私立) (2)京都、一橋、東京工業、早稲田政経、私立医学部 (2.3)早稲田(政経以外) (2.7)大阪 (3)東北、横浜国立、名古屋、神戸、九州、上智 (4)北海道、お茶の水、東京外国語、筑波、千葉、大阪府立、大阪市立、中央、明治、立教、理科大、同志社、関西学院 (5)金沢、広島、岡山、横市、東京農工大、名古屋工業、青山学院、学習院、法政、津田塾、関大、立命館 (6)埼玉、静岡、新潟、滋賀、京都工芸繊維、電気通信、名古屋市立、成城、成蹊 ・まずは国立大学を優先的に志望する、という側面も強かったことから、私立大学は「結果的な入学者」も多い。すなわち、国立大学は自分の学力に適した「第1志望」であった学生が多いが、私立大学の場合は、国立志望者も私立志望者も入り乱れての競争となり、国立大学合格者を差し置いて、別次元でまた競争がある。 旧帝大医学部、国立大医学部、東大、京大、一橋、東工大、阪大といえど落ちる受験者のほうが多く、彼らは私立志望者との競争を余儀なくされる。慶應には旧帝医、国医、東大の崩れ、早稲田には京大一橋東工大の崩れ、マーチカンカンなどには旧帝大の崩れ水準が多くなり、それなりにジグザグとなる。 ・早稲田と京大・一橋を比較した場合、受験上の希少性・負担は京大一橋だと言えるが、マスコミ(広告・出版・新聞・TV)・政治・法曹・文壇や商社・特定メーカーにおける学校伝統においては早稲田の方が優位とみなせる部分もある。 ・社会の中枢には早稲田・慶應・東大OBが圧倒的に多い、比率で絞れば東大・慶應か ・たとえば、神戸・横国は文系方面で強い有力国立大で、地方帝大(大阪・東北・名古屋・九州・北海道)は理系方面で強い有力国立大であり、文理相殺を考慮している。 ・上記大学30校以上は上位1割の学力が必要:1学年・・・120万人⇒12万人の高学歴者 ・難関国立の門は狭いが、少数であるため輩出・街道はマンモス大学に譲る部分も見受けられる。 ~リーダー~ 政治・公務⇒東大・慶應 財界・経営⇒東大・慶應・早大 金融・保険⇒東大・慶應 マスコミ等⇒東大・慶應・早大 法曹・司法⇒東大・慶應・早大 会計・税務⇒慶應・早大 教授・学問⇒東大・慶應 医療・病院⇒東大・慶應・京大 生命・化学⇒東大・慶應・京大・名大 技術・工学⇒東大・慶應・東工大 偏差値⇒東大・慶應・医学部 受験負担⇒東大・京大・一橋 スポーツ・・早大日体大 芸能・・・・早大(旧)⇒慶應(新) ●有力企業2370社CEO{東証一部上場基準(大手運用、大手中核子会社、有力外資系等含む} 2017/1/1 【大学ランキング(メーカー・インフラ系編1120社)】1/2017 ①慶應133人 ②東大103 ③早稲田85 ④京大60 ⑤阪大35 ⑥東北28 ⑦中央25 ⑧一橋・同志社23 ⑩神戸22 ⑪明治20 ⑫北海道19 ⑬関西・日本17 ⑮青学16 ⑯関学・法政15 ⑲名古屋14 ⑳理科・立教13 【大学ランキング(金融・商社・サービス系編1250社)】1/2017 ①慶應171人 ②東大143 ③早稲田113 ④京大44 ⑤中央・明治36 ⑦関学31 ⑧日本28 ⑨一橋27 ⑩青学19 ⑪関西・同志社18 ⑬立教15 ⑭阪大・学習院14 ⑯上智・東北13 ⑱北海道・神戸11 【大学ランキング(全業種2370社)】1/2017 ①慶應304人 ②東大246 ③早稲田198 ④京大104 ⑤中央61 ⑥明治56 ⑦一橋50 ⑧阪大49 ⑨関学46 ⑩日本45 ⑪東北・同志社41 ⑬青学35 ⑭神戸・関西33 ⑮北海道30 ⑯立教28 ⑰法政27 ⑱学習院・上智・九州22 ㉑名古屋・理科21 【学部ランキング】2/2017 慶應経済 117人、東大法 80、慶應商 76、東大経済 75、慶應法 71、東大工 65、早稲田政経57、早稲田商 49、慶應理工 44、早稲田理工44、京大工 40、阪大工 33、京大法 27、京大経済 24、中央法 23、明治商 23、一橋経済 21、理科大 21、立教経済 20、関学経済 19、東工大 18、早稲田法 18、東北工 17、一橋商 17、日大理工 16、同志社経済・明治政経15、早大社学・学習経・中央商13

A.法曹、司法は東大、慶応、早稲田とかw 東大と中央でしょww


Q.いい大学に行く意味は? 学力と仕事が関係ないなら意味なくない? *総合大学力 {文系のお薦め(進路幅、社会実績、偏差値、職歴などより} 1、東京大学、慶應義塾大学 2、京都大学、一橋大学、早稲田 3、地方帝大、横神、早稲田旧二部、上智 4、筑外茶、府立市立、マーカンICU 5、金岡千広 6、国立大(5Sなど) 7、地方国立大、SSM・日本 8、日東駒専、産近甲龍、南山 9、大東亜帝国、愛愛名中 10、関東上流江戸桜、摂神追桃、他Fラン {理系のお薦め(研究&マネジメント、就職実績、職歴、偏差値などより} 1、東大、医学部医学科 2、京大、東工大、慶應義塾 3、地方帝大、早稲田 4、横神、筑茶、府立市立、上理 5、電農名繊、金岡千広、マーカンなど 6、地方国立大等、4工大等 7、底辺地方国立大、中堅私立大理系 8、私立大学等、Fランクなど 社会的実績・偏差値難易度・将来経済力など様々な実質的要素を考慮する。 (1)東京大学、慶應義塾大学、医学部医学科(国立・難関私立) (2)京都、一橋、東京工業、早稲田政経、私立医学部 (2.3)早稲田(政経以外) (2.7)大阪 (3)東北、横浜国立、名古屋、神戸、九州、上智 (4)北海道、お茶の水、東京外国語、筑波、千葉、大阪府立、大阪市立、中央、明治、立教、理科大、同志社、関西学院 (5)金沢、広島、岡山、横市、東京農工大、名古屋工業、青山学院、学習院、法政、津田塾、関大、立命館 (6)埼玉、静岡、新潟、滋賀、京都工芸繊維、電気通信、名古屋市立、成城、成蹊 ・まずは国立大学を優先的に志望する、という側面も強かったことから、私立大学は「結果的な入学者」も多い。すなわち、国立大学は自分の学力に適した「第1志望」であった学生が多いが、私立大学の場合は、国立志望者も私立志望者も入り乱れての競争となり、国立大学合格者を差し置いて、別次元でまた競争がある。 旧帝大医学部、国立大医学部、東大、京大、一橋、東工大、阪大といえど落ちる受験者のほうが多く、彼らは私立志望者との競争を余儀なくされる。慶應には旧帝医、国医、東大の崩れ、早稲田には京大一橋東工大の崩れ、マーチカンカンなどには旧帝大の崩れ水準が多くなり、それなりにジグザグとなる。 ・早稲田と京大・一橋を比較した場合、受験上の希少性・負担は京大一橋だと言えるが、マスコミ(広告・出版・新聞・TV)・政治・法曹・文壇や商社・特定メーカーにおける学校伝統においては早稲田の方が優位とみなせる部分もある。 ・社会の中枢には早稲田・慶應・東大OBが圧倒的に多い、比率で絞れば東大・慶應か ・たとえば、神戸・横国は文系方面で強い有力国立大で、地方帝大(大阪・東北・名古屋・九州・北海道)は理系方面で強い有力国立大であり、文理相殺を考慮している。 ・上記大学30校以上は上位1割の学力が必要:1学年・・・120万人⇒12万人の高学歴者 ・難関国立の門は狭いが、少数であるため輩出・街道はマンモス大学に譲る部分も見受けられる。 ~リーダー~ 政治・公務⇒東大・慶應 財界・経営⇒東大・慶應・早大 金融・保険⇒東大・慶應 マスコミ等⇒東大・慶應・早大 法曹・司法⇒東大・慶應・早大 会計・税務⇒慶應・早大 教授・学問⇒東大・慶應 医療・病院⇒東大・慶應・京大 生命・化学⇒東大・慶應・京大・名大 技術・工学⇒東大・慶應・東工大 偏差値⇒東大・慶應・医学部 受験負担⇒東大・京大・一橋 スポーツ・・早大日体大 芸能・・・・早大(旧)⇒慶應(新) ●有力企業2370社CEO{東証一部上場基準(大手運用、大手中核子会社、有力外資系等含む} 2017/1/1 【大学ランキング(メーカー・インフラ系編1120社)】1/2017 ①慶應133人 ②東大103 ③早稲田85 ④京大60 ⑤阪大35 ⑥東北28 ⑦中央25 ⑧一橋・同志社23 ⑩神戸22 ⑪明治20 ⑫北海道19 ⑬関西・日本17 ⑮青学16 ⑯関学・法政15 ⑲名古屋14 ⑳理科・立教13 【大学ランキング(金融・商社・サービス系編1250社)】1/2017 ①慶應171人 ②東大143 ③早稲田113 ④京大44 ⑤中央・明治36 ⑦関学31 ⑧日本28 ⑨一橋27 ⑩青学19 ⑪関西・同志社18 ⑬立教15 ⑭阪大・学習院14 ⑯上智・東北13 ⑱北海道・神戸11 【大学ランキング(全業種2370社)】1/2017 ①慶應304人 ②東大246 ③早稲田198 ④京大104 ⑤中央61 ⑥明治56 ⑦一橋50 ⑧阪大49 ⑨関学46 ⑩日本45 ⑪東北・同志社41 ⑬青学35 ⑭神戸・関西33 ⑮北海道30 ⑯立教28 ⑰法政27 ⑱学習院・上智・九州22 ㉑名古屋・理科21 【学部ランキング】2/2017 慶應経済 117人、東大法 80、慶應商 76、東大経済 75、慶應法 71、東大工 65、早稲田政経57、早稲田商 49、慶應理工 44、早稲田理工44、京大工 40、阪大工 33、京大法 27、京大経済 24、中央法 23、明治商 23、一橋経済 21、理科大 21、立教経済 20、関学経済 19、東工大 18、早稲田法 18、東北工 17、一橋商 17、日大理工 16、同志社経済・明治政経15

A.学歴フィルターについて http://kisha-poppou.com/filter/ ↑まず、ここ読んでね。 まとめると、 企業側は 「できる人」を雇いたい。でも、何万人もいる中から「できる人」をいちいち選んでいくのはとても困難だしー」 「そうだ、大学別で選べばいいじゃん!いい大学の奴らは、頭もいいし、努力もできるって事でしょ?」 「でも、頭のいい大学の奴らでも使い物にならない奴らはたくさんいるから、フィルタでいい大学の奴らだけあつめて、そいつらをふるいにかければ、手間も省けてラッキー」 …という、起業側が手間とコストを省いた結果、学歴主義に白書がかかったという結果に。 つまりは、企業側の都合主義です。 でも、現在18歳の半数は大学を出ていませんし、彼らの4%しか、早慶以上はいません。 つまり、96%は、ふつーの人たちです。 でも、飢え死にしているかというと、なんとか生きてます。 学歴なんか関係なく、成功している人たち、起業した人たち、新しいスキルを身につける人たち…数えたらきりがありません。 学歴 = お金持ち とは現実にはなっていません。 学歴フィルターで見るような会社に勤めたい人たちには、有名大学卒業は必須ですが、そうでない人たちには、何一つ価値はありません。 自分がどういう世界でいきていきたいか、だけだと思います。


医学出版 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/04/25 Tuesday 05:57:00