出版社「原書房」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>原書房

原書房 公式ホームページ

原書房
原書房

原書房 関連通販

原書房 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.下の本は米澤穂信さんが折木奉太郎の本棚にある本と言っていた本です。米澤さんはこの中には変な本が混じっていて、折木供恵が残していった本だと言っています。それはどれだと思いますか? 『悪魔の辞典』(アンブローズ・ビアス 岩波文庫) 『図画百鬼夜行全画集』(鳥山石燕 角川ソフィア文庫) 『氷壁』(井上靖 新潮文庫) 『北壁の死闘』(ボブ・ラングレー 創元推理文庫) 『遥かなり神々の座』(谷甲州 ハヤカワ文庫) 『夜間飛行』(サン=テグジュペリ 新潮文庫) 『図書館警察』(スティーヴン・キング 文春文庫) 『大誘拐』(天藤真 創元推理文庫) 『とんでもねえ野郎』(杉浦日向子 ちくま文庫) 『二つ枕』(杉浦日向子 ちくま文庫) 『ちょっとピンぼけ』(ロバート・キャパ 文春文庫) 『悪魔とプリン嬢』(パウロ・コエーリョ 角川文庫) 『ホット・ロック』(ドナルド・E・ウェストレイク 角川文庫) 『強盗プロフェッショナル』(ドナルド・E・ウェストレイク 角川文庫) 『怪盗ニックを盗め』(エドワード・D・ホック ハヤカワ文庫) 『犯罪王カームジン』(ジェラルド・カーシュ 角川書店) 『百万ドルをとり返せ!』(ジェフリー・アーチャー 新潮文庫) 『大統領に知らせますか?』(ジェフリー・アーチャー 新潮文庫) 『ご冗談でしょうファインマンさん』(ファインマン 岩波現代文庫) 『国語入試問題必勝法』(清水義範 講談社文庫) 『秘湯中の秘湯』(清水義範 新潮文庫) 『Spirit of wonder』(鶴田謙二 講談社) 『華氏四五一度』(レイ・ブラッドベリ ハヤカワ文庫) 『木曜の男』(G・K・チェスタトン 創元推理文庫) 『七胴落とし』(神林長平 ハヤカワ文庫) 『宇宙探査機 迷惑一番』(神林長平 ハヤカワ文庫) 『心地よく秘密めいたところ』(ピーター・S・ビーグル 創元推理文庫) 『秘太刀馬の骨』(藤沢周平 文春文庫) 『隠し剣孤影抄』(藤沢周平 文春文庫) 『用心棒日月抄』(藤沢周平 文春文庫) 『堕落論』(坂口安吾 角川文庫) 『コンスタンティノープルの陥落』(塩野七生 新潮文庫) 『ロードス島攻防記』(塩野七生 新潮文庫) 『もの食う人びと』(辺見庸 角川文庫) 『自由からの逃走』(エーリッヒ・フロム 東京創元社) 『せどり男爵数奇譚』(梶山季之 ちくま文庫) 『東亰異聞』(小野不由美 新潮文庫) 『夏の災厄』(篠田節子 文春文庫) 『本覚坊遺文』(井上靖 講談社文庫) 『渚にて』(ネビル・シュート 創元推理文庫) 『眼下の敵』(D・A・レイナー 創元推理文庫) 『死言状』(山田風太郎 富士見書房) 『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』(ランス・アームストロング 講談社) 『ゲイルズバーグの春を愛す』(ジャック・フィニイ ハヤカワ文庫) 『アルジャーノンに花束を』(ダニエル・キイス 早川書房) 『無門関』(岩波文庫) 『寒い国から帰ってきたスパイ』(ジョン・ル・カレ ハヤカワ文庫) 『女王陛下のユリシーズ号』(アリステア・マクリーン ハヤカワ文庫) 『ナヴァロンの要塞』(アリステア・マクリーン ハヤカワ文庫) 『荒鷲の要塞』(アリステア・マクリーン ハヤカワ文庫) 『交通死』(二木雄策 岩波新書) 『死因事典』(東嶋和子 講談社ブルーバックス) 『ラストコンチネント』(山田章博 東京三世社) 『人外魔境』(小栗蟲太郎 桃源社) 『聊斎志異考』(陳舜臣 中公文庫) 『鷲は舞い降りた』(ジャック・ヒギンズ ハヤカワ文庫) 『鷲は飛び立った』(ジャック・ヒギンズ ハヤカワ文庫) 『ゼロの発見』(吉田洋一 岩波新書) 『ある首切り役人の日記』(フランツ・シュミット 白水社) 『仏師』(下村富美 小学館) 『無頼船』(西村寿行 角川文庫) 『風流冷飯伝』(米村圭吾 新潮文庫) 『退屈姫君伝』(米村圭吾 新潮文庫) 『面影小町伝』(米村圭吾 新潮文庫) 『毒の歴史』(ジャン・ド・マレッシ 新評論) 『ジャッカルの日』(フレデリック・フォーサイス 角川文庫) 『極大射程』(スティーヴン・ハンター 新潮文庫) 『狙撃手』(ピーター・ブルックスミス 原書房) 『鉄砲を捨てた日本人』(ノエル・ペリン 中公文庫) 『どぶどろ』(半村良 新潮文庫) 『産霊山秘録』(半村良 角川文庫) 『破獄』(吉村昭 新潮文庫) 『羆嵐』(吉村昭 新潮文庫) 『八甲田山死の彷徨』(新田次郎 新潮文庫) 『死因不明社会』(海堂尊 講談社ブルーバックス) 『五瓣の椿』(山本周五郎 新潮文庫) 『新明解国語辞典』(三省堂)

A.もし、本棚をサカナにファン同士で語り合おう。という趣旨だったら無粋なレスになっちゃいますので、スミマセン。 ご本人のTwitterをみると、『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』はお姉さんの本で確定みたいですね。 ついでに、「ノンフィクション系は折木が自分で買う気はしませんね……」ともありますから、『八甲田山死の彷徨』あたりも自分の本じゃなさそうな気がします。 『交通死』『死因不明社会』『鉄砲を捨てた日本人』あたりもなんだかひっかかりますが、でも『死因事典』『毒の歴史』あたりはむしろしっくりくるような。 なんとなくお姉さんだけでなく、娯楽時代物とか叙情系SFあたり、お父さんとかお母さん由来の本も混じっているのでは。という感じもありますがどうなんだろう……。 ごく、個人的には、『コンスタンティノープルの陥落』と『ロードス島攻防記』があって『レパントの海戦』がないのかひっかかりました。最初は供恵の本で三作目が刊行される前に旅にでたのかとも思ったんですが、調べたら文庫版でも1991年には全て改版されたものが刊行されていますから、完結編だけ買えなかった。ということはなさそうですし。


Q.あんたらが故国に帰らず、日本に居座り続けることが『日本劣化』の要因なんですがね、責任転嫁は止めてほしいと感じませんか。 樺太(サハリン)に今も朝鮮人が残留しているのは、バ韓国政府が戦後引き取り拒否したのが原因なのにね。 ・ 欅坂46にはないもの。 16.11.08 by 李信恵 欅坂46がナチス風の衣装を着たことが、国際問題に発展した。 ユダヤ系人権団体サイモン・ウィーゼンタールセンター(SWC)は謝罪を要求。欅坂46の所属レコード会社であるソニー・ミュージックと総合プロデューサーの秋元康氏が11月1日にコメントを発表し、謝罪した。 ずっと昔、女性誌でファッションやグルメの記事を書いていた。もともと洋服が好きだった。 取材の合間にもブティックを回って、さまざまな服を観た。 目を肥やすつもりが、衝動買いしたり。今でもそうだ。 ある日、あるワンピースに一目惚れした。 白地に青い蝶の柄、気に行って何度も着た。 けれど、ある日そのブランドのことをふと調べたら、1933年よりナチス親衛隊、ナチス突撃隊、ヒトラー・ユーゲントの有名な黒や茶の制服の製造を手がけたとあった。 それを知ってから、そのワンピースに袖を通すことをためらうようになってしまった。 捨てることもできず、今もずっとクロゼットの中にある。 私は反差別のカウンター活動を取材したり、参加したりしている。 差別者は、その行為自体が醜悪なんだけど、時々とんでもない服装の人がいる。 全身真っ白の除染作業のような装いで、胸元にはマジックで「除鮮中」の文字。 ヘイトデモの常連参加者には、ナチスのコスプレをする男性もいる。 ハーケンクロイツの旗も何度も見た。 みっともないし、ダサい。 けど、差別者がファッショナブルで、スタイリッシュになったとしたら、そっちの方がずっと怖いよな。 3日にイスラエル大使館がソニー・ミュージックと秋元氏に対し、Twitterでメッセージを投稿した。 「タレントさんは多大な影響力があり、皆様がこの重大な問題について知識を持つことが重要です。 そこで@keyakizaka46のメンバーの皆様をイスラエル大使館でのホロコーストに関する特別セミナーにご招待させて頂きたいと思います」 ネットでは、「欅坂46は悪くない。衣装をただ、着せられただけだ」みたいな声もたくさん見られた。 まあ、そうかもしれない。アイドルとしてプロデュースされているんだし。 ただ、20人以上もメンバーがいて、誰一人としてこの衣装の問題に気が付かなかったんだろうか?とも思う。 お人形さんのように、ただ着せられて、演じる。 それって、なんだかちょっと悲しいなあっていつも思う。 自分の意思が見えないところ、そういうのが引っかかる。 イスラエル大使館の発言は、すごい。 知識がないから、デマや悪意に安易に乗っかってしまったり、差別に加担したりすることを、私はたくさん見てきた。 差別する側は「悪意はなかった」っていつも云う。 悪意がある差別は分かりやすいけど、この社会の差別は悪意が無く行われていることも多い。 知ることって、本当に大切。 でも、知らせる側はいつもしんどいことも知ってる。 それでも伝えるのは、自分のためだけじゃなく、相手のためでもあるから。 そして、差別や偏見をなくしていきたいからだ。 欅坂46は、ぜひ特別セミナーに参加して学んでほしいと思う。 昔、日本軍慰安婦についてのドラマが放映されたことがあった。確か「愛と哀しみのサハリン」ってタイトルだったと思う。 大学生の時に観たと思うので、1991年ぐらいの終戦記念ドラマだったはず。 主役を務めた俳優が「(日本軍慰安婦の問題を)“知らなかったこと”自体が罪だと思った」とインタビューで発言したことを覚えてる。 今のこの日本の状況だと考えられないけど、そんなドラマが作られ、そんな発言をした俳優がいた時代があったはずなのに。 逆行と云うか、社会がどんどん劣化しているような気がする。 どうしたらいいんだろうって、いつも思う。 htp://www.lovepiececlub.com/news/2016/11/08/entry_006321.html 参考 第二次世界大戦で日本が敗戦するとソ連が南樺太を占領し、米ソ引揚協定により樺太からの引き揚げ対象者は日本人に限定され、引揚者の選択もソ連当局が行うこととされた。 これにより、樺太の日本人は日本領に引き揚げることになったが、朝鮮人は帰国できず、現地に留まることとなった。 ジョン・ステファンは自著『サハリン』(原書房、1973年)の中で「朝鮮人は日本人と同様帰国を希望 樺太に留まった在樺コリアンは、多くが朝鮮半島南部の出身であったが、当時の韓国が反共を国是としてソ連と国交を持たなかったために、帰郷は事実上不可能であった。 一方でソ連の国籍取得や、ソ連と国交のある北朝鮮への帰郷や国籍取得は許されたため、半島南部出身者でも北朝鮮籍となったものも存在する(無国籍状態のままの者も存在していた)。

A.「細菌兵器」ならぬ「兵器民族」を撒き散らすのが 韓国のカネを掛けない戦法なんだろうな。


Q.改憲派は、二言目には中国が中国がと言いますが、先の大戦も、「日本は攻撃されかかっている」「●●は生命線だ」などと言って、国民を洗脳、軍拡を進め戦争に突入しましたが、また同じ過ちを繰り返すのでしょうか? その結果、国土は焦土と化し、320万人の日本人がなくなり、無条件降伏をしたのです 当の中国も、日本の改憲議論に利用されて困惑しているでしょうね 「人々を政治指導者の望むようにするのは簡単だ、国民に向かって我々は攻撃されかかっているとあおり、平和主義者に対しては、愛国心が欠けていると非難すればいいのです。このやり方はどんな国でも有効です」(ゲーリング・ナチスドイツの元国家元帥、ニュルンベルク軍事裁判で、原書房)

A.今の日本ではいわゆる「護憲派」の人達こそ「戦争になる」と戦争の危機を煽って自分達の主張を通そうとしていますね。 つまりゲーリングの出来の悪い弟子が「日本の護憲派」というわけです。


Q.ウイルス学的見知から見た日本民族(4) • ALSは世界的に分布している。日本と欧米の20余都市での人口10万人当りの有病率は2~6であり、地域を問わず比較的一定した値が得られている。 しかし、それが非常に濃く分布している地域がある。それが日本の紀伊半島(ここはATLの濃厚な分布地帯でもある)である。そしてguam島のchamorro族である。 紀伊半島でもとくに有病率の高い地域があり、三重県海山町(33.3)、南海町(9.8)、南勢町(152.7)、和歌山県古座川町(73.9)などがある。 • 『紀伊半島は黒潮の流れ着くところである。黒潮に乗ってグアム諸島・ニューギニア地方またはカリブ海沿岸からやって来たと思われる。』 • 日本の縄文時代の遺跡から出てくる土器と同じ模様の土器がその頃の中央アメリカの遺跡からも発見されている。そして中央アメリカに居住していたのは白人も居住していたがインディアンが多かった。 • すでに縄文時代から中央アメリカと日本には往来があった。海流に乗ってインカの人たちはポリネシアやメラネシアの島々を経て日本まで来ていた。 • ALSは日本、グアム、ニューギニアなど東経130°~150°の間に多発地帯がある。これはちょうどインカの人たちの往来を示唆している。 • 【参照】 • 1)古田武彦:古代通史、原書房、東京、p299; 1987 • 2)古田武彦:人麿の運命、原書房、東京、p281; 1989 • 3)古田武彦:古代史を揺るがす、原書房、東京、p387; 1992 • 4)古田武彦:古代史をひらく、原書房、東京、p343; 1994 • 5)古田武彦:海の古代史、原書房、東京、p283; 1996 • 6)橋口尚武:海を渡った縄文人、小学館、東京、p346; 1999(引用終わり) このように日本民族はウイルス学的見地から考察すると中国・韓国人とは全く異なった民族である。よって、日本国より中国・韓国人を出来うる限り排泄(本国送還)するべきである。すると日本は以前の犯罪の極めて少ない平和な国土に戻ると考えられる。 ーーーーこれをどう思いますか? http://ameblo.jp/momoko-006/ http://sky.geocities.jp/mifune008/ 「旧・心の道場、現・スピリチュアリズム普及会」 三船小仏青年 飛べ!リコブーこと欲求不満リコ!中国新疆ウイグルのhaarp を爆破せよ!! 菩提心ちゃん、この世は駄目だったけど、あの世で一緒になりましょう。

A.核保有、軍備急速増強、必須です。 日本(とくに沖縄)もチベットのようになってしまいます。 早く憲法を改正して、核保有、軍備急速増強をしなければいけません。 核保有は戦争抑止になります。核がないと敵国が攻めてきます。核とは使えない兵器ですが、このように戦争抑止に役立ちます。 自衛隊の軍備急速増強は非常に急務です。


原書房 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/04/25 Tuesday 06:05:15