出版社「国書刊行会」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>国書刊行会

国書刊行会 公式ホームページ

国書刊行会
国書刊行会

国書刊行会 関連通販

国書刊行会 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.【日韓併合時に、日本政府から朝鮮総督府に送られた注意事項】 一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。 →慰安婦問題然り、人身売買等も為されたであろう“朝鮮政府で準備した売春婦”をいつの間にか日本軍により20万人も強制連行されたから「謝れ、金払え」と言ってくるようなものです。朝日が起点となって捏造された出鱈目記事に関し、迂闊に誤って(謝って)しまった河野談話、駄々民族を調子に乗せてしまった村山談話。 これらを盾に千年許さん千年恨むとか延々言われたのでは堪ったものではありません 一、 朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的考える向きあり、重々注意せよ。 一、 朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。 一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。 一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。 特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。 一、 朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げて大音声で論破し、沈黙せしめよ。 →証拠を突きつけながら、“大音量”で、「慰安婦は捏造だ!拉致被害者を返せ!竹島を返せ!産経支局長を返せ!」とやればよい。 ほんの一部ですが、これらを把握しておけば、日本がここまで貶められ、各種犯罪、極悪事件の温床となる前に 何らかの対策を打てたのではないか? ===== 「旧日本陸軍の朝鮮兵に対する注意書き 『朝鮮軍司令部1904~1945』古野直也著 国書刊行会より 初めて管理する朝鮮兵の扱いについて陸軍は通達を出し、 細部まで注意事項の厳守を求めていろ。 特に目をひく項目は次の如くである。 一.いつ、いかなる特でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。 一.絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり脱走の原因となる。 一.清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。 一.危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから 日本兵ニ名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。 と…ある。 ※あまりの観察力、洞察力に感服です しかし、こうした気質の一部は中国人の影響を受けている部分もある。 中国は捏造超大国であり、嘘をいかにうまくつくか、ということが生きる上で必要であり、そうしたやり方が頭が良いといわれるのである。 また中国ではめったに謝らない。 日本人ならちょっとしたことをやってしまった場合、すぐに「ごめんなさい」と言ってあやまるが、中国では「問題ないでしょ」という意味の「没問題(メイウェンティー)=無問題」という言葉を発する。 つまり「私はあなたにちょっとだけ迷惑をかけたらしいが、たいしたことないでしょ(がたがた言うなよ)」ということになる。 朝鮮人は1000年以上、こうした中国にいじめられ続けてきたので、悔しさが恨みとなって自身の文化の中に鬱積してきたのである。 現在、世界の中で立場が弱い日本を標的にして恨みを晴らしているつもりなのである。 つくづく関わりたくないと思う。

A.質問者は、韓国との友好を望んでいないのですか?


Q.朝鮮兵の扱いについて(実話) 「一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。」 「一、クソとミソの区別を徹底的に教えること。」 「一、絶対に頭、体を叩いてはい けない。怨みを持って復讐する気質があり脱走の原因となる。」 「一、つけあがりやすく、都合の悪い事は他人のせいにする気質の為、絶対に甘やかしたり言い訳をする機会を与えないこと。」 「一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。」 「一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号! と泣き出す習癖があるから日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ」 出展:古野直也 著『朝鮮軍司令部 1904‐1945』国書刊行会 こうした朝鮮民族の気質はしっかりと韓国人に引き継がれている。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 朝鮮人ってオモシロイ生き物だと思いませんか???

A.遠回しに書いても通じないみたいなんではっきり書きますけれど。 デタラメにまんまと騙されてるんじゃないよ。バカじゃないの? そんなんだから「ネトウヨはバカばっかり」って言われるんだよ。そもそもそれをコピペしてて、「これ、本当なのかな?」とか「こんな下品な表現、本当に公式文書に書いてあるのかな、これって嘘じゃないのかな?」とか思わない時点で、バカ丸出しです。 「古野直也 著『朝鮮軍司令部 1904‐1945』国書刊行会」で検索すれば元ネタとなった本のスキャン画像がすぐに見つかるのけれど、それと見比べてみるくらいのことをしてみなさいよ。 元ネタには「唐辛子粉を……」「絶対に叩くな」「バケツの区別」「危険な状況下では……」の4つの項目は確かに書かれていて、それはもう信頼できるソースってことで確かに本当なのだけれど、見るからに薄汚いレイシズム丸出しの大嘘が追加されてることに気づかずにコピペするその行為そのものが、日本人の品性を貶めてるってことに気づけよ。


Q.旧日本軍の注意事項だそうです。 ●朝鮮兵の扱いについて(実話) ・「一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。」 ・「一、クソとミソの区別を徹底的に教えること。 」 ・「一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり脱走の原因となる。」 ・「一、つけあがりやすく、都合の悪い事は他人のせいにする気質の為、絶対に甘やかしたり言い訳をする機会を与えないこと。」 ・「一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。」 ・「一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号! と泣き出す習癖があるから日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。」 出展:古野直也 著『朝鮮軍司令部 1904‐1945』国書刊行会 ・・・まるで知恵遅れに接するが如き注意事項です。昔から苦労していたようですね。(汗) ホント、朝鮮人ってヤツはどうしようもない生物ですねぇ。(笑) こんな奴らとは一刻も早く断交しなければいけません。 愉快な朝鮮人たち・・・ https://www.youtube.com/watch?v=mVCtkeDvYww https://www.youtube.com/watch?v=KXsNgEpnno8 https://www.youtube.com/watch?v=FxtR3SGoJsE

A.苦労して教えても↓は直に復活しましたね。 クソとミソの区別を徹底的に教えること。 清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。


Q.乃木将軍の最近の評価は司馬史観に汚染されていた一昔より改善されていると思いますが皆様はどう思いますか? この質問も何回かしていますが、ここ最近は新資料が新たに出てきて、乃木無能論が間違いであることが「更に」補強されてきていますね。 長南政義氏が著した国書刊行会発行の「日露戦争第三軍関係史料集」はその一つ 現地を知らない大本営関係者の証言しか取り入れず、その客観性の問題を発行当初より指摘されていた「機密日露戦史(旧名谷戦史)」と異なり第三軍関係者の証言を取り上げた同書は多くの新事実を紹介しているが、その一つである無能論者がよく出していた 「神尾少将の手紙」 の誤りを紹介します 神尾少将はこの時第11師団貴下の歩兵旅団長で、旅順総攻撃前に慎重に進軍するよう指示する第三軍参謀長伊地知幸介を 「老朽変幻の人物を挙げて参長の位置に置くは決して軍隊の慶事にあらず」 と手紙に書いて批判したとされ、司馬作品や大江志乃夫のような歴史家も著書に引用していました ところが原文にはそのあと 「生も曾て其職を演ぜし事ありしもそは数年前の事にして今は時勢一変しあり、即ち各師団とも正途に教育を受けたる候補者目を突くほどあるなり。」 と書いている。神尾氏は、かつてその人物が務める役職をしたことがあり、更に正し途の教育(参謀を要請する陸軍大学校)を受けていないので教育を受けた候補者は沢山いるのだからそういった人物に変えるべきと言っています 処が神尾氏の経歴で、この時点で伊地知が務める軍参謀長の経験はありません。師団参謀長を経験しているだけです つまり彼が言っている「老朽変幻の人物」というのは伊地知ではなく、この時点で第三軍に所属している第1師団と第11師団の参謀長の事を言っているのです(第9師団は内地から移動中で未到着) そして両師団参謀長で陸軍大学校出身者でないのは第11師団参謀長石田正珍大佐です 彼は確かに参謀長としての素質は欠けるところがあったようで他にも彼を批判する証言はありました 長南氏はこれらの調査を踏まえ 「原資料を翻訳した史料集が刊行されているにも関わらず正確な資料解釈を行う努力を放棄して、谷戦史(機密日露戦史)からの孫引きを続け、伊地知を「老朽変幻」と評してきた研究者たちの姿勢は批判されて然るべき」 と厳しく批判しています こういった資料をちゃんと精査せずに無能論を展開した結果、史実と異なる「旅順戦」が小説などで紹介され無能論が浸透してしまいました 司馬遼太郎は自作品を発表した際 「この作品はなるべくフィクション性を廃した」 と言っていますが、どの口が言っているのでしょう?フィクションだらけです 単純に売り上げをあげるための発言じゃないのでしょうか? 長々となりましたが… こういった歴史の誤りを信じず作家のフィクションを信じ込む人々を立ち直らせれる事は可能でしょうか? それとも放置して廃れさせるしかないのでしょうか?

A.その通りです 紹介されてる本を始め、多くの考証で、乃木は無能でないという事は実証されてきていますし、質問者の紹介した神尾少将の手紙の問題で、大江志乃夫というような専門家だというだけでその説を盲信した結果、このような間違いが浸透してしまった現状を無能論の知識人たちは反省すべきです


国書刊行会 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/23 Thursday 09:22:18