出版社「女子パウロ会」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>女子パウロ会

女子パウロ会 公式ホームページ

女子パウロ会
女子パウロ会

女子パウロ会 関連通販

女子パウロ会 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.ブレスさん、philadelphia2025さんが何も言い返してこないことをいいことに、随分ひどいことを言ってましたね。まるでサタンですね。代わりに私がおこたえします。 聖人崇拝の根拠は、「守護聖 人」という呼称で、場所・目的に応じて、願いを叶える守り神のようになっているからです。→どこにそんなことが書いているのですか❓示してください 崇拝している人が「これは崇敬です」と言葉上でいくら誤魔化しても、無意味な言い訳に過ぎません。→あなたは人の心が読めるのですか❓すごいですね。 偽善の律法学者たちが、「人間の言い伝え」を「神の戒め」より上位に持ってきていたのは、カトリックが「聖伝」を「聖書」よりも上位にしているのと、まさに同じです(あの質疑の中にも、書いておきましたが、ご理解できませんでしたか)。→上位にもってきたのですか❓では、その根拠をしっかりと示してください。 カトリックには、煉獄・免償・マリア無原罪など聖書に反する教えがいくつもあります。それを問い詰めると「聖伝に書いてある」と言います。これは聖書よりも聖伝を優先させているという事実です。煉獄:、『コリントへの第一の手紙』3章13-15節 .『ペトロの手紙一』『マタイ福音書』12章32節 より めんしょうとマリア無原罪:聖伝より。ヨハネの最後より 聖人信仰も実際にあります。 女子パウロ会 http://www.pauline.or.jp/calendariosanti/saint02.php→これのどこが信仰なのですか❓単なる聖人の紹介じゃないですか。意味がわかりません。 さあ、答えなさい。弱いものにあたるのではなく、私に当たりなさい。さあ、しっかりと反論しなさい。それか、彼に謝罪しなさい。

A.皆でよってたかって「愚か」「愚か」って言ってやるなよ 本人は良い回答者だと思ってるんだから仕方ない事なんだよ。 他に考える様な事がないんだから。 社会問題か、生活環境の問題なんだよ。


Q.キリスト教のロザリオについていくつか質問があります。 カトリックです。 ①十字架はイエスキリストが磔にされていないデザイン重視のものでも大丈夫ですか。 ②ロザリオ用の3方向に繋げられるメダイは聖母マリアのものしかありませんか。 ③メダイはビーズなどで代用しても大丈夫ですか。 ④女子パウロ会やドン・ボスコ社で販売されているブレスレット型ロザリオは、ビーズが並んで10個と、少し間隔を開けて1個の計11個あるものがほとんどなのですが、これは通常のロザリオの十字架とメダイの間を省略したもので、間隔の開いた1個はメダイということなのでしょうか。

A.① 大丈夫です。ドンボスコでも販売しているロザリオの一例ですが正式なロザリオです。樹木を使ったロザリオです。http://www.donboscosha.com/product/2425 ② 3方向につなげる部分のメダイをセンターピースといいます。これも、ドンボスコのサイトで販売しています。お手製のロザリオを作る方が買い求めるのだと思います。↓ http://www.donboscosha.com/product-list/181 パルロスショップにもセンターピースがありました。マリア様ではなく、エルサレムの文字だけですhttp://www.paulus.jp/product/4085 ③メダイは、ビーズで代用しても大丈夫です。 ④ブレスレッド型ロザリオの10個に並んで、間隔を空けて1つあるのは、ロザリオの祈りを唱える時は、10回聖母マリアへの祈り(天使祝詞)を唱え、1回主の祈りを唱えるという(これを5回続けて1連のロザリオの祈りとなります)ロザリオの祈りを唱えやすいように適した配分となっているだけなので、間隔の開いた1個はメダイではなく、10回マリアの祈りを唱えたことが、数えやすいように構成されているものです。


Q.カトリックの人に質問 ①下記抜粋はローマ・カトリック教会の公式見解、と考えて良いのでしょうか? ②その場合、聖書的根拠はどこにありますか? 明確な聖書箇所を引用して、教えてください。 ③引用できる聖書箇所がない場合、何に基づいた見解でしょうか? ④カトリックは聖書に最終権威を置いていない(教義を最終的に決定づけるのは、聖書ではない)というのは、正しいですか? 女子パウロ会「カテキズムを読もう」より抜粋 http://www.pauline.or.jp/catechism/catechism052.php 「神の恵みのはからいによって、原罪の汚れなくこの世に生を受けられた聖マリアは、その生涯を終えたとき、肉体、霊魂ともに、天の栄光にあげられ、そこで主から「すべてのものの女王」として高められました。マリアは天にあげられることによって、イエスの復活にあずかり、私たちキリストを信じる者の復活を先取りされたのです。」

A.有名な「無原罪の御宿り」と「聖母被昇天」の教義ですね。カトリック教会の伝統的な教えではあるんですが、これが教義として宣言されたのはつい最近で、その際にはカトリックの聖職者の中にも「わざわざ教義にすんの?」という批判が少なからずあったそうです。「聖母被昇天」なんて、教義になったのは1950年ですよ。 もちろんこんなものは、聖書に根拠はありません。カトリック教会の中で時折盛り上がる「マリア崇敬ブーム」の中で、熱に浮かされたように作られてしまった教義です。 ただし、これは「非聖書的」ではあっても「反聖書的」ではないのです。こうした教義を否定する聖書的根拠もないですからね。 こうした教義を決定づけている権威は、「聖伝」ということになるのでしょう。クリスマスがなぜ12月25日なのかや、なぜ土曜日安息ではなく日曜日に主日礼拝を守るのかと同じで、聖書に根拠はないけれど、教会の歴史の中で育まれ確定したものです。


Q.カトリックの中にある、「イエズス会」とか「カルメル会」、「女子パウロ会」というような「会」とは、一体何でしょうか?派閥なんでしょうか? 会が違うとやっていることも違うのでしょうか?

A.カトリックは教義としては全世界ですべて統一されています。「○○会」と言っても、教派とか派閥のようなものではなく、修道会の名称です。 修道会がいくつもあるわけですが、簡単に言ってしまえば、個々の修道会で活動の主となるものが異なっているのです。これは、それぞれの修道会の創設者の理念によるところが大きいです。このため、カトリックの信徒でない方からは一見すると、別なものだと思えてしまうのです。 修道会には大きく分けると活動修道会と観想修道会(かんそうしゅうどうかい)があります。 活動修道会は、修道院で共同生活をおくり、祈りを大切にしながら、それぞれの修道会の固有の目的にしたがって、活動しています。宣教を重視する修道会、教育活動を重視する修道会、慈善活動を重視する修道会のように、各々の修道会ごとに活動に力を入れている分野が異なります。そのため、一見すると、別々の宗教的な背景を持っているようにも見えますが、全体としてはカトリックの教義に従い、それぞれの活動を行っています。 観想修道会は、基本的に修道院の中だけで祈りと観想、労働を中心とした生活を送る修道会です。外的な活動には基本的にはかかわらず、神さまの豊かなめぐみをすべての人の上にもたらすよう、神のみことばの黙想、わかりやすく言うと祈りに励みます。比較的、見た目ではわからない活動をしているのですが、一例としては、「トラピスト会」という修道会がおみあげで有名な「バター飴」を作っています。祈りの時間の合間に、牛を飼い、乳を搾って、バター飴を作っているのだそうです。 各修道会については、 http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/link/jlink.htm http://www.pauline.or.jp/vocation/question_01.php などからもご覧になってください。


女子パウロ会 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/23 Thursday 09:17:25