出版社「小学館」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>小学館

小学館 公式ホームページ

小学館
小学館

小学館 関連通販

小学館 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.チャック付きのパンツ(ショーツ)って本当にあったの? 昔、小学館から、各学年向けの学習雑誌『小学×年生』という月刊誌が出ていました(現在は『小学一年生』のみ存続し二年生~六年生向けは休刊)。 私は昔、このうちの『小学何年生』だったか忘れましたが、確か別冊付録で「チャック付きパンツ」なる物の記事を読んだ記憶があります。 女性がトイレでパンツ(ショーツ)を脱がずに用を足せるようにするためのアイディアだと書かれていたのを覚えています。 こういうパンツ(ショーツ)って本当に実用化(製造・販売)されていたのでしょうか? 素人が考えても、チャック(ファスナー、ジッパー)が汚れたり錆びついたりして、すぐ使えなくなってしまうと思うのですが…。 それに、そんなのを穿いて自転車に乗ったりしたら、多分かなり痛いですよね? それとも私の記憶違いでしょうか?

A.セクシーランジェリーとしてなら現在も製造・販売されています。 小学生用のショーツで昔、ファスナー付きのものが一時期製造・販売されていました。 しかしセクシーランジェリーとは違い実用性が高い小学生用のショーツだとファスナーがすぐ壊れてしまうので早い段階で製造されなくなりました。


Q.子供の頃、小学館の動物図鑑で見た内容では、マムシが一回噛んだ毒ではネズミ一匹が死ぬ強さだと記憶しています。 人間でもマムシに噛まれたら患部が腫れ上がって高熱で寝込むそうです。死なないけど。 犬猫も、ネズミよりは体格が大きいので、死なないけど何日かは寝込む。だから注意してね、蛇に噛まれたら柄をよく見てね、と「獣医から」言われました。 厚生労働省の統計はおかしいと思いませんか? 自分の意見にそぐわない回答に反発する投稿もあれば、明らかな間違いを指摘されてブチキレる方もいれば、ちょっと詳しい人がすごく詳しい人をペテン師呼ばわりしている投稿もあります。 厚生労働省の人口動態調査 マムシ咬傷疫学・統計 年間約 ・年間約 3000人が受傷 人が受傷 .死亡率は 0.1%~ 1%、年間 、年間 10 人前後の死亡者 半数致死量(LD50)とは、実験動物に毒物を投与したとき、その半数が死亡する体重1kgあたりの用量(mg)をいいます。単位は「mg/kg」です。 皮下LD50 マムシの毒性 LD50=16 (mg/kg) マムシクサリヘビ科に属する毒蛇は出血毒が主体です。 実際には神経毒も一部含まれていますが、大部分の毒成分は出血毒です。 出血毒は、唾液と同じ消化酵素が高度に進化したものです。 タンパク質を溶かし血管組織を破壊していきます。 そのためマムシに咬まれると、しばらくして激痛が襲い、内出血が拡大していきます。 出血のため患部は腫れ上がり、ひどい場合には循環障害のため筋肉細胞が壊死を起こしてダメージをより深めていきます。 手当てが遅れたり、咬まれた部位あるいは注入毒量によっては循環器全体や腎臓にも障害が広がって、重篤な場合は死に至ります。 出血毒は神経毒に比べて致死率は低いですが、血管や筋肉の細胞を破壊するために激しく痛み、また筋肉壊死を引き起こすため、たとえ一命を取り留めたとしても、手足切断や高度の後遺症が残るなど、悲惨な結果を迎えることが多くあります。

A.◆横入り大変失礼致します。 該当質問が閉じられていますので私の回答を改めて訂正及び否定する箇所が見つかりました。https://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q11173212031ここで謝罪と最新の情報に善答させて頂きました。 ご質問者様はじめ犬カテゴリー、爬虫類両生類カテゴリーの皆さまには多大なご迷惑をおかけしました。大変申し訳ございませんでした。


Q.大昔(今から30年以上前)に愛読していた童話のタイトルを忘れてしまいました。ご存知の方がいらっしいましたら教えて下さい。 当時自分が小学校低学年の頃、家には小学館のめばえコースと言う 童話集?のような本がズラリと並んでいました。 その中でも大好きだった童話があったのですが、それの内容もうろ覚えなのですが肝心のタイトルを忘れてしまいました(><) 現在5歳の昔話大好きな娘に是非とも読み聞かせをしてあげたいですし、それ以上に自分が再び読みたいのですが、めばえコース自体が廃版になっていてそれを手に入れる事が不可能に近い状態でして。。 どなたか童話に詳しい方がいらっしいましたらタイトルを教えて下さい。 ストーリーは、昔の中国?のお話で、ある時主人公が神様達に連れられて、宴を催してもらっている最中に、どこからか声が聞こえるので見てみると、暗い部屋に鬼?が鎖に繋がれた状態でいて、食べ物?をくれ!と言うからおにぎり?を投げると、物凄く長い舌を持っていておにぎりをべろりと食べた途端、鎖をちぎって逃げてしまった。 神様達は神妙な顔で「先程あなたが投げたおにぎりは万年生きられる不老長寿の薬なのです。そして、あなたが逃がしてしまったあの鬼は、我々が苦労して何年も掛けて捕まえた〇〇(忘れました、漢字でした)なのです。そして、我が姫まであの鬼に奪われてしまいました。取り返して来て下さらんか?」と言われました。 そこから、壮大な対鬼物語が始まったのですが、迦陵頻伽が出てきた事くらいしか覚えておりません(><) 迦陵頻伽が引っ張る車に乗って退治しに行った、のだったかな?全然違うかも(^^;) どなたかお詳しい方、タイトルをご存知でしたら教えて下さい。 似たような話しでも結構です。 どうぞよろしくお願い致します。

A.頭にHをつけて見てみて下さい。 ttp://aucview.aucfan.com/yahoo/b121295812/ めばえコースの画像が見れますが、これには載っていないような気がしました。 コレに載ってましたか? おもしろそうなので、私も読んでみたく探してみました・・・。


Q.小学館 ベツコミ 2017年 2月号を欲しいのですが、通販可能なネットショップご存知ないでしょうか? 宜しくお願い致します。

A.メルカリで見てみたところ、その号の好きな作品のみの切り売りをしている出品者さんはみえました。 基本的に切り売り販売なようですが、同じ出品者さんの他の品物を拝見すると、雑誌によっては400円弱で丸ごと1冊中古販売しているようなので、交渉次第では定価に近い価格で購入することもできるかもしれません。 ですが、あくまで中古ですし必ずしも希望通りにいくかは分かりませんが…。


小学館 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/04/25 Tuesday 06:08:08