出版社「彩流社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>彩流社

彩流社 公式ホームページ

彩流社
彩流社

彩流社 関連通販

彩流社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.コメ(稲作)のルーツは日本 ・この新説に疑問を持つ人が多いようです。学校で「中国から伝来した」と教わったから。しかし根拠はどこにあるのでしょう。 コメのプラントオパールは岡山で紀元前8000年頃とかの物が検出されています。日本の縄文時代は土器同様中国より早かった可能性が強いのです。 ・コメ(稲)は陸稲だったとかですが、水稲にしたのは伊那谷の縄文人だった可能性があり、穂刈具の石包丁が古いものが出土しています。そして同じ縄文時代中期には世界一繫栄していた茅野・諏訪・岡谷等の縄文文化があります。諏訪地域では温泉が湧出している暖かい水の地域もあります。・・・・・。 ・等々言いたいことはいろいろあります。時代設定の土器の時代も笑止の場面がある。などなど。 ・「生活科学の目で見た稲作のルーツ」を「藤原氏のルーツを追って・彩流社」で詳しく書いていますので、新説として読んでいただければ疑問が解けると思います。その後の質問は大歓迎です。新説否定の前にご意見聞きたく思います。

A.岡山のプラントオパールは約6000年前(紀元前4000年)の物。 日本国内に稲の祖先型野生種が存在した形跡はない。 中国の仙人洞遺跡や吊桶環遺跡などから1万5000~1万4000年前までさかのぼるイネのプラントオパールの証拠が発見されている。 中国の長江下流の新石器時代の上山遺跡(浙江省浦江)から、約1万年前の世界最古の栽培稲のもみ殻が見つかっている。 広西チュワン族自治区桂林廟岩遺跡、同柳州大龍潭遺跡では暦年代2万年前にまでさかのぼる土器が、さらに江西省万年県仙人洞遺跡・吊桶環遺跡、湖南省道県玉蟾岩遺跡からは暦年代1万8000~1万7000年前にさかのぼる土器が発見されている。


Q.渋谷系音楽(又はその周辺)の元ネタをまとめて記述しているサイト・ブログ・本を教えてください・・・。 ・スーパーポップ宣言(フリッパーズ関係が充実) ・ピチカートファイル(ピチカート関係が充実) ・ORIGINAL LOVE 元ネタディスクガイド(オリジナルラブ関係が多少) ・パクリか?!(全般的に薄い) ・渋谷系元ネタディスクガイド(これも全般的に薄いけど上記には無いのが書いてる) 下記は未読ですが言われる前に出します(コピペ) ・『オリコン年鑑』(オリジナル・コンフィデンス) ・『ロック・ザ・ディスコグラフィー '95』(シンコー・ミュージック) ・『洋楽 in ジャパン '68-'86』(学陽書房) ・『歌謡界一発屋伝説』(彩流社) ・『TM NETWORK PERSONAL BOOK EARTH』(CBSソニー出版) ・『前略、小沢健二様』 ・『歌謡曲完全攻略ガイド』 ・『BRUTAS』(歌謡曲特集) ・『The Beatles Complete Recording Session』 ・『The Beatles サウンド大研究』 ・『The Beatles大百科事典』 ・『レコードコレクターズ増刊 ビートルス・コンプリート・ワークス1』 ・『レコードコレクターズ増刊 ビートルス・コンプリート・ワークス2』 ・『レコードコレクターズ増刊 ビートルス・コンプリート・ワークス3』(刊行予定) ・『レコードコレクターズ増刊 ビートルス・ソロ・ワークス2』 ・『大RollingStones百科』 ・『考えるヒット』/近田春男 ・『別冊宝島 音楽誌が書かないJ-POP批評』 ・『地球音楽環境ライブラリー レッド ツェッペリン』 ・『筒美京平ヒストリー』 ・『TMN 最後の嘘』 ・『TMN EXPO TOUR DOCUMENT』 ・『ドロボー歌謡曲』 ・『歌謡界一発屋伝説』 ・『歌謡曲完全攻略ガイド』 ・『洋楽inジャパン』 ・『【es】Mr.Children in 370 days』 ・『BURRN!』 ・『ミュージックマガジン』 ・『レコードコレクターズ』 ・『GOLDWAX』 ・『炎』 ・『Young Guitar』 ・『WEEKLY プレイボーイ』('98年9月22日 No.38号) ・『ロッキング・オン』 ・『THE Billboard Book Of TOP 40ALBUMS』 ・『The Billboard Book Of TOP 40 HITS』 ・『GB』 ・『Keyboard Magazine』 ・『日経エンタテイメント』 ・『シミュレーショナリズム=ハウス・ミュージックと盗用芸術』/椹木野衣

A.うんうん、それだけ知っていれば充分だと思うよ^ ^ その中で俺が読んだ事があるのは3、4個位しかないね^ ^


Q.本日の聖教新聞一面トップ記事は、 『池田大作全集27年連続ベストセラー全集部門第1位』 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『池田大作全集』が、本年の年間ベストセラー全集部門第1位(トーハン調べ)だそうです。 トーハン調べの全集部門のランキングを見てみると、 2位以下とは配本冊数が一桁、二桁違います。 しかも、購買固定基盤層があるのですから、 国民に人気がある等の理由によるトップというわけではなく、 全集部門1位になるのは、当然の結果と言えますか? ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 2014年 年間ベストセラー 全集部門 書名 全巻 配本回数 /最新巻数 出版社 1 池田大作全集 150 146/128 聖教新聞社 2 角川インターネット講座 15 12/2 KADOKAWA 3 DVD BOOK 桂枝雀名演集 第2シリーズ 5 5/5小学館 4 山本周五郎長篇小説全集 26 18/23 新潮社 5 日本美術全集 20 12/9 小学館 6 内山節著作集 15 3/8農山漁村文化協会 7 裏千家茶道 点前教則 33 18/3 0淡交社 8 岩波講座 日本歴史 22 12/12 岩波書店 9 定本荒巻義雄メタSF全集 7 1/3 彩流社 10 吉本隆明全集 38・別1 3/4 晶文社 以上、トーハン調べより転載(価格は省略した)

A.一般人が持っているのを見たことも聞いたこともないNo1(笑)


Q.集団的自衛権で日本も地球の裏側まで米国の戦争に借り出される? っつうのは、おかしいんじゃないか。 アメリカと安保条約結んで、集団的自衛権を持っているカナダなんぞは、地球の裏側に行っていないぞ。 要するに、日本にも拒否権があるってことだ。 下のサヨクの文章でも読みなさい。 著者 吉田 健正(よしだ・けんせい) 1941年沖縄県糸満市で生まれる。ミズーリ大学および同大学院でジャーナリズムを専攻。沖縄タイムス、AP通信社(東京支局)、Newsweek(同)の記者、在日カナダ大使館勤務をへて、1989年から桜美林大学国際学部教員。 主な著書に『国連平和維持活動──ミドルパワー・カナダの国際貢献』(彩流社)、『カナダ──20世紀の歩み』(彩流社)、『カナダ史』(共著、山川出版社)、Democracy Betrayed: Okinawa under U.S. Occupation (『裏切られた民主主義──米国占領下の沖縄』(Western Washington University)、『沖縄戦 50年後の証言──米兵は何を見たか』(彩流社)、『戦争はペテンだ──バトラー将軍にみる沖縄と日米地位協定』(七つ森書館)など。 二〇〇三年三月、米国および英国にとって兄弟のような存在とも言えるカナダが、両国による対イラク戦争に、参加を拒んだ。 カナダのジャン・クレティエン首相が、三月一七日、連邦議会の下院(日本の衆議院に相当)で、カナダは国連安全保障理事会における新たな決議がなければ対イラク攻撃に参加しないと言明したのである。首相は、「イラクは国連安全保障理事会の決議を完全に履行しなければならない、とカナダ政府は考えている。(ただし)カナダが軍事作戦に参加するには安保理の承認が必要だ、とわれわれはずっと明言してきた。ここ数週間、安保理は軍事行動を認める新たな決議を採択することに合意できなかった」と説明したうえで、こう述べた。 カナダは、安保理における意見の違いを埋めるために、一生懸命妥協案を探し求めてきた。残念ながら、それはうまくいかなかった。もしも新たな安保理決議なしで軍事行動が進めば、カナダは参加しない。 議場には拍手が鳴りわたった。世論調査によれば、クレティエン首相の姿勢をカナダ国民のほぼ七割が支持した。米国のイラク攻撃を支持したのは国民の三分の一に満たなかった。同年二月末から三月にかけて世界中で繰り広げられた反戦デモにも、トロントで約五万人、モントリオールで約一〇万人、気温零下の首都

A.① 集団的自衛権は日本も権利として保有していますが、 それを行使するかどうかは憲法の範囲内で行われ、 国会の承認が必要となります。 ② 決めるのは国会ですが、民主主義の欠点の一つとして その決定では、何年か前の選挙で選ばれた国会議員で 行われるということです。 つまり、その時点での民意ではないということ。 ③ 当然、日本には拒否権はあるが、過去のことを考えれば アメリカの言いなりとなっています。 今回の集団的自衛権の行使も日米同盟を強化するためのもので アメリカの要望を反映したものです。 ④ 憲法を解釈して決めるのではなく憲法を改正することを 国民に国民投票で問えばよいだけのこと。


彩流社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/24 Friday 17:03:41