出版社「日刊工業新聞社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>日刊工業新聞社

日刊工業新聞社 公式ホームページ

日刊工業新聞社
日刊工業新聞社

日刊工業新聞社 関連通販

日刊工業新聞社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.毎年毎年、同じような回答リクエストです。 このところ、ノーベル賞候補者の話題で、大賑わいですね、日本の場合は。(笑い) 今年のノーベル賞、各賞の傾向と日本人候補の有力度。 日刊工業新聞社が診断! http://newswitch.jp/p/6222 ところで、世界一優秀な、朝鮮民族の、韓国人は今回受賞候補者何人でした? きっと、相当な人の受賞候補者がおられるでしょうねぇ。 おそらく、韓国もお祭り騒ぎで、うらやましいです。 少なくても10人位でしょうか? 韓国人らしく、捏造や詐欺に関して、口八丁手八丁、とにかく受賞するでしょうから。 【去年の私の質問】 日本の小学生でも、こんな恥ずかしい真似できませんよね? http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11153065151 日本人はもっと頑張ってもらわないと困りますね。 韓国を見習ってほしいものだと思います。

A.ノーベル賞受賞者予想は外れまくっていることを知らないのですか??? こんなデタラメ予想に酔っているのは日本人だけです。 そもそも、ノーベル賞受賞に対する国家の取り組みが韓国と日本では全く違う。 日本政府は「何もしていない」である。 一方で韓国はノーベル賞の傾向と対策を緻密に分析している。 ここ数年、日本人がノーベル賞を連続受賞しているのは「単に運が良かっただけ」である。


Q.私は今年技術士試験一次試験を受ける予定です。 その勉強のために先輩から26年度版(去年のもの)の参考書をもらい、今勉強をしています。 技術士第一次試験は過去問が出る可能性があると聞いています(または似たようなもの) そこで質問なのですがやはり、27年度版(今年のもの)を買い、勉強したほうがいいのでしょうか? あと試験まで2週間ほどなのに買うのもなぁ・・という気でいて悩んでいます。 今使っているのは、 「日刊工業新聞社 平成26年度版技術士建設部門(基礎適正科目) 著者:杉内正弘 」です。

A.昨年のは、ネットで昨年の問題を入手可能でそれで 勉強すればよい。買う必要はない。お金の無駄。 但し、後悔するタイプなら、おまじないように 買ったほうがよい。神社のお守りと一緒。


Q.「政権が情報操作している」農相追及の玉木議員が報道に怒り 2015年2月23日 日刊ゲンダイ 「政権による『口封じ』『見せしめ』だ」――。 「疑惑の商社」こと、西川公也農相(72)の違法献金問題を衆院予算委で追及した民主党の玉木雄一郎議員(45)がカンカンになっている。 玉木議員が怒りの矛先を向けているのは、22日の産経新聞の記事。香川県内の食品グループ8社が10年5月、玉木議員の関連団体に計280万円のパーティー券代を支出していた、という内容だ。記事によると、8社の代表者名が同じため、このパーティー代が「同一者から150万円を超える支払いを禁じている政治資金規正法の趣旨に反するのではないか」というのである。 玉木議員は産経の取材に対し「8社は所在地も事業実態も異なる。同一者でなく、違法性はない」と全面否定していたが、そりゃあそうだろう。 西川農相の違法献金が指摘されている「精糖工業会館」と、国の補助金を受けていた「精糖工業会」は所在地も代表者・役員も同じ。会館は事業のほぼ全てを工業会に丸投げだから、ほぼ“同一法人”だ。一方、玉木議員のケースは、国の補助金も受けておらず、8社の住所も事業実態も全く異なるのだ。 玉木議員のブログによると、取材時に記者は<違法でないことは確認できましたが、記事にするかどうかは別>と言い、<この取材そのものが、上からの指示で始めたものであり、記事を掲載するかどうかも上の判断>と語ったという。さらに記者は玉木議員に<暗に自民党サイドからの情報提供および取材依頼であることを示唆した>というのだ。 ■小渕前経産相の直後には枝野幹事長 国会議員の違法、犯罪行為は与野党に関係なく追及されるべきだが、記者が「違法性なしと認した」内容がなぜデカデカと報じられるのか。 昨年の国会でも「ドリル優子事件」こと、小渕優子前経産相の政治資金問題を追及した民主党の枝野幸男幹事長らが、直後に自身の政治資金問題が報じられた。今回のケースも同じで、その背後に政府・与党のカゲがチラつくとすれば、野党議員に対する「口封じ」と受け取られても仕方がない。 「玉木議員が予算委で質問に立った19日夜、議員宿舎にベロンベロンに酔って帰ってきた西川大臣は<玉木スキャンダルが出るぞっ>と上機嫌でした。そうしたら、あの記事ですからね。うさんくさいにおいがプンプンしますよ」(農水省担当記者) 玉木議員があらためてこう言う。 「政権側が自分たちにとって都合のいいようにメディアを利用し、情報操作しているのではないか、と思います」 政府・与党が必死に「玉木潰し」を仕掛けるのは、それだけ西川問題の根が深い証左だ。野党は遠慮なく、どんどん切り込むべきだ。 でしょう? 自民党議員と支持者には、問題無い常識でしょうか?

A.西川のケースは大臣辞職は当たり前で、むしろ、議員辞職で刑務所行にすべきです。検察は何をしている。 あれが、無罪なら、人にやらせた犯罪は全部無罪だ。麻原彰晃だって弟子がやっただけだ。有罪にきまっているだろ。


Q.信頼できる新聞社について 昨年騒ぎになった朝日新聞の問題もあって、 どの新聞なら信頼できる情報を得ることができるのか難しくなってきました。 少なくともネットよりは信頼できるのでしょうが、 これから購読するにあたって、みなさんの考えや意見をお聞きしたいです。 次の中から、現在のところ信頼性がある新聞はどれですか? 理由もお願いします。 1、毎日新聞 2、読売新聞 3、朝日新聞 4、産経新聞 5、日本経済新聞 6、東京新聞などのブロック紙(具体例) 7、日刊工業新聞などの経済紙、業界紙など内容の偏る新聞(具体例) こういうことをネット上で質問するのもどうかとは思うのですが、 一つの参考にさせていただきます。 よろしくお願いします。

A.まず、信頼性というところを基準にするのなら購読はおやめなさい。 よく言われる『朝日は左』『産経は右』などという馬鹿の一つ覚えみたいな使い古された例え以前に、TV、ラジオ、ネットも含め、情報というものは、それを発信する側の意図が必ず絡んでくるものです。 元々人間には真実を見極める能力も伝える能力もありません。これは例外なく一人残らずです。 そもそもマスコミに右や左などの思想などはありません。 彼らの目指すところはただひとつ、世論を自由自在に操りたいだけです。 仮に朝日が嫌韓嫌中の急先鋒であったなら、産経が親韓親中になっていたでしょう。 情報は取り敢えず与えられた叩き台だと思えば良い。信頼云々で接するものではありません。それでは宗教です。 読みやすさ、見やすさという意味で御自身に合うかどうかなら、見比べてみれば良いことです。


日刊工業新聞社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 07:14:41