出版社「河出書房新社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>河出書房新社

河出書房新社 公式ホームページ

河出書房新社
河出書房新社

河出書房新社 関連通販

河出書房新社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.矢幡洋という男をどう思いますか 1テレビに出ていたね 2普通の人だろ 3娘さんが自閉症らしい 4そうらしいね 5かつらだよね 矢幡洋 矢幡洋(やはたよう、1958年1月3日 - ) は [1][2][3] 、臨床心理士 [4] 、ライター [4] 、 テーター [2] 。 経歴 1958年東京生まれ [1][2] 。京都大学文学部哲学 科を卒業 [1][2] 。名護浦和相談室(1984年 - 1991 年)、明治生命厚生事業団ウェルネス開発グ ループ(1993年 - 1999年)などを経て、矢幡 [1][5] (現在は、 心理教育研究所(1999年 - ) 矢幡心理カウンセリング研究所に改称) 2004年、第5回菊田・クリミロジー奨励賞受 賞 [7] 。千葉大学・東洋大学・西武文理大学な どの非常勤講師 [1] 。2015年から東京大学大学 院情報学環・学際情報学府に在学中 [3] 。 2000年には既に解決志向セラピー(ソリュー ションフォーカストアプローチ)の優位性を 説いており [8] 、現在も専門分野のひとつとし ている [6] 。西鉄バスジャック事件に関し、町 沢静夫が『論座』2000年7月号において、母 子関係に原因があったと論じた [9] ことに反論 し、同誌10月号において、町沢静夫が犯人の 少年を医療保護入院としたことが凶行に及ぶ 動機を強める結果となったとして、これを論 駁した [10] 。2003年、『危ない精神分析―マ [11] を著し、ジュ インドハッカーたちの詐術』 ディス・ハーマンが導いた記憶回復療法が偽 の幼少期の被虐待記憶を植えつけているとし て、これを論駁した [11] 。2005年、香山リ 「解離」 カに対して、 「境界例」の濫発であ るとして批判を加えた [12] 。現在、 クトラム障害について発達論的アプローチの 立場でフォーラムを開設している [6][13] 。 宮沢賢治 [14] やアントワーヌ・ド・サン=テグ ジュペリ [15] といった作家の心理や、神戸連続 児童殺傷事件 [16] 、ドクター・キリコ事 件 [17] 、文京区幼女殺人事件 [18] 、西鉄バス ジャック事件 [19] 、秋葉原通り魔事件 [20] など の犯罪心理を扱った書籍、心理学に関する一 般書を執筆している [2] 。 「中程度の自閉症」を抱える一人娘の療育を 綴った [4] 『数字と踊るエリ娘の自閉症をこえ [21] は、第33回講談社ノンフィクション賞 て』 の最終候補になったが受賞は逃してい る [1][21][22][23] 。 [24] では日刊ゲン 著書『病み上がりの夜空に』 ダイに「娘の療育記録であると同時に、決し て外からはうかがい知れない家族の苦闘を赤 裸々に描いたノンフィクション。興味深いの は夫、妻それぞれの目から見た日常、そして 心情を吐露している点だ。」と紹介されてお り、矢幡はインタビューに「愛情があれば子 供の障害を受け止められるはず、という母親 信仰が横行していますが、そんなのは第三者 のたわ言であり、道徳や子供をダシにした脅 しですよ。僕らは世間が期待する美しい家族 像なんて演じません。この本は、家族を取り 巻く美しすぎる言葉を蹴散らす、渾身のパン チでもあるんです」と語っている [25] 。 コメンテーターとしては、酒井法子 [26] 、佐村 河内守 [27] 、小保方晴子 [28] などの心理分析を コメントしている。バラエティ番組にも出演 している [29][30] 。 著書 『「賢治」の心理学―献身という病理』 流社、1996年6月。ISBN 978-4882024101。 『宮沢賢治の教育論―学校・技術・自然(朝 朝文社、1998年3 文社百科シリーズ)』 月。ISBN 978-4886951434。 『少年Aの深層心理―「透明な存在」の言 説分析』青弓社、1998年9月。ISBN 978-4787231543。 『Dr.キリコの贈り物』 河出書房新 社、1999年1月。ISBN 978-4309012841。 『「星の王子さま」の心理学―永遠の少年 か、中心気質者か』大和書房、2000年4 月。ISBN 978-4479750437。 『窒息する母親たち―春奈ちゃん事件の心 理ファイル』毎日新聞社、2000年5月。ISBN 978-4620314419。 『少年犯罪の深層心理』青弓社、2001年5 月。ISBN 978-4787231840。 『殺人者の精神科学』春秋社、2002年5 月。ISBN 978-4393332139。 『立ち直るための心理療法』 房、2002年6月。ISBN 978-4480059482。 『アイドル政治家症候群―慎太郎、真紀 子、康夫、純一郎に惹かれる心理』 新社、2003年1月。ISBN 978-4121500748。 『危ない精神分析―マインドハッカーたち の詐術』亜紀書房、2003年7月。ISBN 978-4750503042。 『疲れた看護師の「つらい思い」がやわら ぐ本―あなたと同僚の不安を癒す17の処方 箋』日総研出版、2004年2月。

A.brabrago22さんのアセスメントが鋭すぎて思わず笑ってしまいました。 奥様も被虐待歴ありの離人やうつ症状に悩まれた背景があるようですが、今回のドキュメンタリー見てると余りそこにはスポットが当たってないみたいですね。 それにしても家の中が片付いておらず、物が溢れていて見苦しかった汗


Q.田村隆一全集について 2010年に出版された『田村隆一全集』(全6巻)、河出書房新社、長谷川郁夫編 「四千の日と夜」は全六巻のうちのどの巻に収録されていますか?

A.田村隆一全集 第1巻 に収録されています。 第1巻――解説エッセイ=吉増剛造 ●詩 「四千の日と夜」 「言葉のない世界」 「田村隆一詩集」より (腐敗性物質/恐怖の研究) 「緑の思想」 「新年の手紙」 「死語」 ●散文 「若い荒地」 「詩と批評A」より〈詩人論〉 「詩と批評B」より〈作家論〉


Q.小説を書いています。今100枚書いて後のところをどう纏めるか思案中です。もし、完成したとして、出版社に持ち込み、ありいは郵送で見てくれるのでしょうか。 河出書房新社などにお世話になり たいのですが、どうするか分かりません。同人にならないと駄目なのか。一応、預かり、後日評価、感想、あるいは無視ということでしょうか。お願いします。

A.通常は、新人賞のいずれかに応募します。持ち込みや、いきなり送るなどは、今ではほとんど聞きません。 まだ書き終わっていないのであれば、いったん完成させてから、少なくとも数か月は置いたほうがいいと思います。 それぐらい時間が経つと、完成直後は熱くなっていて見えなかった欠点が、ボロボロ出てきます。 それが見えてきたら、初稿執筆時と同じぐらいの時間をかけて、あちこち表現を直したり、エピソードの順序を入れ替えたり、無駄を省いたり、あるいは物足りない部分をさらに書き足したりします。 それが終わって何十回か読み直し、欠点が完全に消えたと思ったら、ようやく完成です。


Q.はい、卑怯者さん。これでよろしいですか? 引用開始 東京裁判での南京事件の時期と範囲が定義された具体的な文章を何からの引用か明記して提示しましょう。 引用終了 日中戦争史資料8巻 南京事件1 編集者 日中戦争史資料編集委員会 洞富雄 発行者 中島孝之 発行所 河出書房新社 より引用します。398ページから399ページですね。 この犯罪の修羅の騒ぎは、一九三七年十二月十三日に、この都市が占拠されたときに始まり、一九三八年二月の初めまでやまなかった。この六、七週間の期間において、 この部分が南京事件の時期と範囲が定義された具体的な文章になります。 引用開始 南京が落ちる前に、中国軍は撤退し、占領されたのは無抵抗の都市であった。それに続いて起ったのは、無力の市民に対して、日本の陸軍が犯した最も恐ろしい残虐行為の長期にわたる連続であった。日本軍人によって、大量の虐殺・個人に対する殺害・強姦・掠奪及び放火が行われた。残虐行為が広く行われたことは、日本人証人によって否定されたが、いろいろな国籍の、また疑いのない、信憑性のある中立的証人の反対の証言は、圧倒的に有力である。 この犯罪の修羅の騒ぎは、一九三七年十二月十三日に、この都市が占拠されたときに始まり、一九三八年二月の初めまでやまなかった。この六、七週間の期間において、 何千という婦人が強姦され、十万以上の人々が殺害され、無数の財産が盗まれたり、焼かれたりした。これらの恐ろしい出来事が最高潮にあったときに、すなわち十二月十七日に、松井は同市に入城し、五日ないし七日の間滞在した。自分自身の観察と幕僚の報告とによって、かれはどのようなことが起っていたかを知っていたはずである。憲兵隊と領事館員から、自分の軍隊の非行がある程度あったと聞いたことをかれは認めている。南京における日本の外交代表者に対して、これらの残虐行為に関する日々の報告が提出され、かれらはこれを東京に報告した。本裁判所は、何が起っていたかを松井が知っていたという充分な証拠があると認める。これらの恐ろしい出来事を緩和するために、かれは何もしなかったか、何かしたにしても、効果のあることは何もしなかった。 同市の占領の前にかれは自分の軍隊に対して行動を厳正にせよという命令を確かに出しその後さらに同じ趣旨の命令をだした。現在分かっているようにまた、彼が知っていた 引用終了 松井司令の有罪まで引用したかったのですが、字数オーバーになるので、無理でした。 さて、次 引用開始 それとあなたの思う証拠の具体例は示せないのですね。証拠のハードルを自在に動かして否定することが出来なくなるから当たり前ですね 引用終了 ないものを出せっていうのは、無理です。 南京事件を立証する証拠は全て覆されている。 この事は、学会の常識です。(政治的、外交的には、都合が悪い) もしも、 南京事件を立証できるような証拠が一つでもあるならば、ぜひ示していただきたい。 まあ、卑怯者のあなたには、無理だろうけどね。

A.そんな感じでトリミングすることは最初からわかっていましたよ(微笑) あなたが引用しなかった部分に「本裁判所は、被告松井を訴因第五十五について有罪、訴因第一・第二十七・第二十九・第三十一・第三十二・第三十五・第三十六及び第五十四について無罪と判定する。」とあるんですよ。 で、訴因第五十五とは「通例の戦争犯罪及び人道に対する罪」に含まれていて「中華民国の場合に於ては、該違反行為は千九百三十一年〈昭和六年〉九月十八日に始まり、上記指名の者の外、下記被告も之に責任を有す。」とあります。 で、あなたの引用の直前に「第八章 通例の戦争犯罪」があり、そこに「城外の人々は、城内のものよりもややましであった。南京から二百中国里(約六十六マイル)以内のすべての部落は、大体同じような状態にあった。」「住民は日本兵から逃れようとして、田舎に逃れていた。所々で、かれらは避難民部落を組織した。日本側はこれらの部落の多くを占拠し、避難民に対して、南京の住民に加えたと同じような仕打ちをした」と書かれているんですわ。 まさか私が何も知らずに東京裁判の南京の範囲を尋ねたとオメデタイことを思っていたのですか? そして私はあなたに「証拠の具体例」を尋ねましたが。まさか「南京事件の証拠の具体例を出せ」と勘違いするとは思いもよりませんでした。どこの世の中に「証拠を出せ」と尋ねている相手に当該案件の証拠の具体例の提示を求める馬鹿がいるのですか?(とここまで書いて馬鹿右翼は平気ですることを思い出した) 私は他の歴史的事件について、あなたが証拠と思う物の具体例を尋ねたのです。例えばホロコーストにおけるヒトラーの命令書とか日本人拉致事件に関する金正日の指令書とかそういう物です。 あと、「南京事件を立証する証拠は全て覆されている。この事は、学会の常識です。」と書かれていますが、どこの学会誌のどの論文に載っているのですか?あなたに嘘を吹き込んでいる屑に聞いてみたらいかがですか。ありもしないものは出しようがありませんがね(鼻笑) それとも以下のような声明を学会が発表したとでも? http://rekiken.jp/appeals/appeal20150525.html 追記 言っておくけど「学会」って日本学術会議協力学術研究団体のことだからね。自称「学会」なんかださないでくださいよ。恥ずかしいだけですよ。


河出書房新社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 11:15:42