出版社「泉書房」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>泉書房

泉書房 公式ホームページ

泉書房
泉書房

泉書房 関連通販

泉書房 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.オススメの歌手、バンドを教えて下さい 今までハマってきたのは •ミドリカワ書房 •The Mirraz •泉まくら •daoko •Polaris •日本マドンナ •SHISHAMO •Cuushe …などです 私は恥ずかしながら音楽に疎く、知識も浅いので、自分の好きな楽曲がどんなジャンルなのかわからず、新しい好みの曲を発見したくても出来ずに困っております。 挙げた中に一つでも、自分も好きだ!というものがある方、オススメの歌手やバンドを教えて下さいませんか?お願いします。

A.私もthe mirrazとSHISHAMO大好きです 好きなジャンルがわからない、って言い方を変えれば いろんなジャンルの音楽が好きってことですね 幅が広くて、羨ましいです! 歌詞が素敵なバンドさん 音も、男らしく力強い。かっこいいです アナーキーインザ1K /ハヌマーン https://www.youtube.com/watch?v=TCwyXshbdyA 0.03/ゆれる https://www.youtube.com/watch?v=3CL395wvoT8 上記に比べたらリズミカルな感じで、こちらもおすすめです るらるら/ヒトリエ https://www.youtube.com/watch?v=CjPHSMKr2sY ハイトーンボイスのバンドさんだったら、こちらがおすすめ dye it white/HaKU https://www.youtube.com/watch?v=ZUyVIU8CEao 最後に私の個人的なおすすめのバンドさんを。 最近のこと/My hair is Bad https://www.youtube.com/watch?v=ws7ORT_uM98 玉屋ビル綺譚/ピアノガール https://www.youtube.com/watch?v=O5nkObmU5p4 たくさん貼ってしまいました。 知っているバンドさんでしたらすみません。。 素敵なバンドさんに巡り合えますよう。


Q.「トリビアの泉」解決編です。 自己満足な話題で長々とひっぱて申しわけありません。(。-_-。) また、場所をとらせていただきます。 興味ない方は、この時点でスルーしてください。(^^;; 面白いと思った方は、コメント願います。<m(__)m> http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1491915799 火星探査機の火星着陸のニュースから、 連想し検索して見つかった人間関係です。 ①SF古典「火星の砂」 ↓翻訳 ②平井イサク ↓伯父 ③正岡容 ↓容の弟子、イサクの友人 ④都筑道夫 ↓実兄 ⑤鶯春亭 梅橋 ↓師匠 ⑥古今亭志ん生 ----------ウィキペディアから抜粋---------- ①「火星の砂」A・C・クラーク著、平井イサク訳 室町書房 1955 のちハヤカワ文庫 初めて紹介され訳されてから半世紀以上、この訳で重版されている。 ②平井 イサク(ひらい いさく、1929年11月11日 - 2007年11月30日)は 日本の翻訳家。本名・伊作。平井功の子、正岡容の甥。1955年、室町書房にて都筑道夫と日本初の海外SF紹介叢書である「世界空想科学小説全集」を企画し、自ら翻訳を行った。 ③正岡 容(まさおか いるる、明治37年(1904年)12月20日 - 昭和33年(1958年)12月7日)は、作家、落語・寄席研究家。弟子には小沢昭一、大西信行、永井啓夫、三代目桂米朝、都筑道夫、加藤武、小島貞二などがいる ④都筑道夫(つづき みちお、1929年7月6日 - 2003年11月27日)は、日本の推理作家。 実兄(松岡勤治)は、夭折した落語家の鶯春亭梅橋。 正岡容や大坪砂男に師事し、学生時代から時代小説や推理小説などを発表する。 代表作に『なめくじ長屋』シリーズなど。 ⑤鶯春亭 梅橋(おうしゅんてい ばいきょう、1926年9月 - 1955年10月27日)は落語家。本名 松岡 勤治。弟は推理作家の都筑道夫。 年代不明(戦時中) - 5代目古今亭志ん生に入門し古今亭志ん治。 1946年 - 5代目古今亭今輔門下で桃源亭花輔と改名。 1949年4月 - 鶯春亭梅橋と改名し真打昇進(梅橋の名は本来は春風亭梅橋と書いた)。芸風が暗すぎるのでせめて高座名だけでも明るく派手にせよという正岡容の命名による。 ラジオ番組「落語討論会」(文化放送)でレギュラーを持っていた。眼鏡を掛けて高座に上がった最初の落語家とされるが、これも正岡の勧めによったものである ⑥5代目古今亭志ん生(ここんてい しんしょう、1890年(明治23年)6月28日 - 1973年(昭和48年)9月21日)は、明治後期から昭和期にかけて活躍した東京の落語家。20世紀を代表する名人に数えられる。本名、美濃部 孝蔵(みのべ こうぞう)。

A.④都筑道夫→④´高橋克彦 高橋克彦 高橋 克彦(たかはし かつひこ、1947年8月6日 - )は、日本の小説家。 岩手県釜石市生まれ、盛岡市在住。岩手中学校・高等学校を経て早稲田大学商学部卒業。盛岡藩の御殿医の家系で開業医の家庭に育ち、医学部受験の経験がある。父は医師の高橋又郎(2002年没)。エッセイストの高橋喜平と、「どろ亀さん」の愛称で親しまれた東大名誉教授の高橋延清は伯父にあたる。 「都筑道夫の押しかけ弟子」を自認


Q.少し急ぎなのですが、、、晃洋書房の「京ことばとその周辺」(著者:泉 文明)という本が借りられる図書館、または安く購入できる古本屋さんはないでしょうか?? できれば大阪府内でお願いします! やっぱり古本屋には新しい本は置いていないですよね?

A.刊行直後で、まだ収蔵されていないようですね。 あちこち探すより、Amazonで注文すれば、送料無料で数日で届きます。 古本を2割引きほどで見つけても、送料がかかりますから新刊で買うより高くなることもありますから。 あくまで図書館でというのであれば、リクエストを出すのと同時に、収蔵予定をお聞きになれば教えてくれると思います。リクエストが通れば、一番最初に読めますよ。


Q.【25枚】 二見書房から出ていた、「日本昔ばなし かるた」の、 に・ひ・れ の読み札がありません。 どんな読み札だったか・どんな話だったかを教えて下さい! このかるたはかなり古く、20年くらい前ものです。 に・は、ぶんぶくちゃがま。 たぬきが綱渡りをしているのです。 ひ・は、男が酔っている絵で、たしか泉から湧き出た酒を飲んで酔った~って感じでした。 れ・は、汚い男が列に並んでいる絵で、「列をなし~」みたいなのだったと思います。 お話の名前とかしってるのがあったら教えて下さい!!!!!!!!

A.二見書房の「日本昔ばなし かるた」は今も「新装版」として販売されています。 どうしてもというのでは、買うべし。 http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%81%9F-%E6%84%9B%E4%BC%81%E7%94%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4576032283


泉書房 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/04/25 Tuesday 06:01:41