出版社「浜島書店」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>浜島書店

浜島書店 公式ホームページ

浜島書店
浜島書店

浜島書店 関連通販

浜島書店 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.米騒動の発生都市についてなのですが 浜島書店13年発行の資料集では42道府県38市153町177村 山川出版社13年検定の教科書でも、38市153町177村(道府県の記述はない)とあったのですが 同じく山川出版15年発行の一問一答では、39道府県となっていました これは、どういうことなのでしょうか? この2年でなにがあったのでしょうか?

A.教科書は、5年に一度大改訂されます。 昨年まで、通説だったことが、この大改訂で変わることがあります。 大改訂の年を挟んでのことでないですか。 改定されるのは、通説が新しい説により置き換えられた、従来の通説の説明では不都合、理解しにくいことがあったなどです。 米騒動に対しての新しい研究成果を取り入れたのでないですか。


Q.地学オリンピック二次予選への対策や参考書を教えてください。 先日行われた地学オリンピックで無事に予選通過することができました。 しかし一次予選は独学と過去問で何とかなりましたが、二次予選については、地学の教師がいないため何をしていいかよくわかりません。 現段階で図書館から借りたり、買ったりしている本は ●教科書・資料集 『1人で学べる地学』『ニューステージ新地学図表(浜島書店)』 ●気象分野 『丸ごと覚える気象用紙試験 ポイントレッスン』 『天気図がわかる 具体例を見て読んでわかる天気図に親しむ気象入門』 ●岩石・鉱物・化石 『鉱物・岩石入門(青木正博)』『楽しい鉱物図鑑(堀秀道)』『楽しい鉱物学(堀秀道)』 『原色化石図鑑(保育社’)』 です。一応鑑定の練習として、道端や海岸の石を拾って何の石か推測しているのですが、正解を示してくれる人がいないので自信はあまりありません。 他にやるべきことがあれば、また、おすすめの参考書があれば教えてください。

A.予選通過おめでとうございます。 わたしは鉱物しかわからないので、それについて。 楽しい鉱物図鑑は地オリの役に立たないだろうに(笑) あれは鉱物の美しさをたのしむもんなので。鉱物の知識を増やすにはもってこいなんですが。 鉱物学の方は使えますね、特に鑑定のあたり。 川原の石ころ図鑑、海辺の石ころ図鑑というのがあります。 これは結構いいですよ。河原ごとに石が紹介されているのである意味答え合わせもできます。 巻末とかのプレートテクトニクスの図とかはあれってかんじですが、全体としては良い。 石をみるときルーペ、ハンマー辺りは使ってますよね。 ルーペないと話になんないし、ハンマーが、あれば破断面をみれるほか、引っ掻いてモース硬度から判断できます。 健闘をお祈りいたします。 参考まで。


Q.立命館大学の総合心理学部を今年受験しようと考えています。(全学部、個別方式) 国語と英語はまだ得意なのですが、世界史の成績がなかなか伸びません。 この3ヶ月ほど世界史ばかりひたすら勉強しているのですが、やり方が悪いのかと思うようになりました。 どのように勉強すれば効率良く点数を伸ばせますか? また、おすすめの参考書があれば教えてください。 今使っている参考書は以下の通りです ・タテから見る世界史 (東進ハイスクール) ・ヨコから見る世界史 (東進ハイスクール) ・世界史B 一問一答 (東進ハイスクール) ・世界史詳覧 (浜島書店)

A.>世界史ばかりひたすら勉強しているのですが 世界史の勉強っていったい何をしていましたか? ただ用語を暗記するだけの作業になっていませんか? 世界史の勉強は、理解と整理が大切です。 いつ・どこで・だれが・なぜ・何をした というポイントに注目するとき、 「なぜ」が一番大切です。 人名や地名などの固有名詞ばかり詰め込んでいませんか? それでは世界史の流れをつかめません。 流れとは因果関係の積み重ねです。 だから原因を理解することがとても重要なのです。 次に整理です。 世界史は古今東西の歴史を扱います。 古今…時間 東西…地域 という2つの軸で整理しなければなりません。 まず、各地域・国別のタテの流れをまとめます。 これができてから同時代のヨコのつながり・関連を チェックしていきます。 資料集をうまく活用していますか? 世界史が得意な生徒ほど資料集がボロボロになるまで使い込んでいます。 地図はもちろんのこと、資料集は知識の宝庫ですし、 きれいに整理されています。 そして一番重要なことは、分からないことや疑問点があれば 必ず世界史の先生に質問に行くことです。 参考書を読んでも理解できなかったところが必ずあるはずです。 理解せずに放置して先に進むことが一番よくありません。


Q.浜島書店の中学3年生の理科の14の天体の2の(2)の問題がわかりません。透明半球の問題でそれぞれの位置がわかりません。教えて下さい。

A.どのように質問するかは質問者の自由です。 ただ、そのような質問内容だと回答者が限定されて、回答が得られない場合があります。 ============= 天体の位置と、それが透明半球が、どのような関係があるのでしょうね、、、、 太陽系は太陽・水星・金星・地球(質問者が住んでいる天体)・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星(準惑星)の順に並んでいる。 月は地球の衛星、月以外の衛星で有名なのは木星の衛星になる。 浜島書店の中学3年生の理科 ==>これが参考書・問題書など、何であるかは知らないが、学校で習っていないことを問うような問題とは思えない。 回答を得ることが目的で質問されることを否定しないが、調べれば分かることだと思いますけど、、、、


浜島書店 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/25 Saturday 20:38:10