出版社「集英社」の書籍 通販

TOP>>出版社一覧>>集英社

集英社 公式ホームページ

集英社
集英社

集英社 関連通販

集英社 口コミ by Yahoo!知恵袋

Q.小学館や集英社で、もし漫画日本の歴史や世界の歴史シリーズのように中国の歴史シリーズがあったらどういう巻の割り方になるか考えてみました。 全二十巻で 1 中国古代文明のあけぼの 2 春秋戦国の争乱 3 始皇帝の大帝国 4 漢王朝の栄華 5 三国時代の成立 6 南北朝と隋の統一 7 栄える長安の都 8 ゆきづまる唐王朝 9 文治国家の時代 10 モンゴル帝国の支配 11 明王朝の栄光 12 北虜南倭にくるしむ明 13 清の進行と支配 14 清の三名君の時代 15 欧州列強と太平天国の乱 16 近代化への道 17 革命とゆれうごく中国 18 第二次世界大戦と中国 19 共産主義政権の樹立 20 現代中国のあゆみと未来 自分が考えたのはこんなかんじですが、どうでしょうか。

A.御幼少のころに中公の「マンガ中国の歴史」というシリーズを 愛読していた記憶があります。 陳舜臣先生と手塚治虫先生が監修というものでした。 (中身にはほとんどタッチしていませんでしたが…。) 全12巻のシリーズで、後で文庫化(こちらは全6巻)されたようです。 すでに絶版になってしまっているようです。 検索していると、集英社の「学習漫画・中国の歴史」というシリーズも ありました。 全11巻のようです。


Q.講談社ラノベ文庫で出てた終わりのセラフってなんで集英社で漫画になったんですか?

A.集英社の漫画が先です 出版社同士での交流はありますよ 終わりのセラフに関しては 講談社で鏡貴也の新作を考えていて 集英社では山本ヤマトの原作を探していた所 鏡貴也新作のイラストを山本ヤマトが描き 山本ヤマトの原作を鏡貴也が書いて メディアミックスしようという話になって 漫画を集英社から ラノベを講談社から出す事になったそうです


Q.一ツ橋グループと音羽グループについて、集英社はなぜ独立しないんですか?なぜ子会社のマンマなんですか? 小学館は昔凄かったけど今は集英社にまけてると思います。小学館はすごい大きな会社ですけど、、、それから小学館と集英社を中核とするコレって子会社というより同等な立場だと思うのですが、やはり子会社なのですか?

A.集英社は小学館の子会社ではないよ? 一ツ橋グループは企業グループではあるけど、資本関係でつながっているだけではないし。 >それから小学館と集英社を中核とするコレって子会社というより同等な立場だと思うのですが 基本そうだと思っていいです。 ただし、集英社の筆頭株主は小学館で、小学館は株の50%を有しているので事業には口を出せる立場にはあります。


Q.児童向け文庫、どこの出版社がいいですか? 日本や世界の名作・文学が、児童向けの 文庫として出版されてます。 角川つばさ文庫、青い鳥文庫、集英社みらい文庫、ポプラポケット文庫などな ど。 小学校での朝読書は、校内の図書館で借りた本・学級文庫・自分が所有の本に限られている(市町村の図書館などから借りた本はNG)ので、日本や世界の名作文学作品の文庫を購入しようと考えました。 しかしながら、同じ作品(例えば夏目漱石の坊っちゃん等)が各出版社から出ているため、どこにしようかと悩んでます。 オススメの出版社や、オススメじゃない出版社がありましたら、教えてください。 よろしくお願いいたします。

A.レーベルではなく、タイトルごとに選んだ方が良いと思います。 そもそも、文庫によって対象年齢が違います。 例えば、岩波少年文庫は集英社みらい文庫などより高めの年齢層を想定して作られています。その岩波少年文庫の中でも作品によって対象年齢が分かれています。現在の版だとピンクが小学生、ブルーが中学生以上です。 質問者さんが小学生だとしても、3年生と6年生では変わってきます。(小学3年生だと岩波少年文庫の『坊ちゃん』は難しいと思います。) ポプラポケット文庫など年齢層が低めの文庫では、内容をカットしたり意訳をしている部分も多いです。小学校中学年くらいの子が文学作品に触れるための導入としては良いものもありますが、一方で本来は書かれていたエピソードや表現が無い為、作品本来の空気や楽しさには乏しいです。 角川つばさ文庫の『坊ちゃん』には編集者がいます。一方、岩波少年文庫にはいません。これは、現代仮名遣いなどに直してはいても大きな「編集」をしていないからです。年齢だけでなく、好み(原作に忠実な作品を読みたいタイプか、ストーリーだけ分かれば満足なタイプか。)によっても、選ぶべき本が違ってくるのです。 ついでに、翻訳ものだとレーベルで訳者が違うことも多いです。 同じ作品でも訳者によって合う合わないがあります。(日本の作品の場合も、編者がいるとそれでだいぶ差が出ます。) また、その邦訳がいつ、誰向けに行われたのかで、読める年齢も変わります。 今の小学生にとっては、昭和の言葉は古語も同然です。そういう時代の味が分かる年齢の子でないと古い訳は投げ出したくなりますからね。 朝読用なら図書館や本屋で実際に流し読みして、質問者さんにとって面白そうなのを買うのが良いと思いますよ。 個人的には、「日本や世界の名作・文学」なら原作に忠実なものが好みなので、岩波少年文庫と福音館文庫が好きです。


集英社 関連情報

関連情報は、0件です。

出版社一覧

関連情報

Webサービス by Yahoo! JAPAN 楽天ウェブサービスセンター
2017/03/28 Tuesday 07:22:35