人気声優 「千葉進歩」 公式ホームページについてのご案内

アニメポップ>>人気アニメ声優一覧>>千葉進歩

人気声優「千葉進歩」
に関する情報を紹介しています♪

千葉進歩 公式ブログ

千葉進歩
千葉進歩
http://susumu-chiba.jugem.jp/

千葉進歩 口コミ情報

Q.あなたが「男性声優と一緒に桜の花見を楽しめる券」を持っているなら、ぜひ招待したい方は下にいますか? 草尾毅さん・井上和彦さん・伊藤健太郎さん・関智一さん 速水奨さん・山寺宏一さん・関俊彦さん・緑川光さん 福山潤さん・石田彰さん・保志総一朗さん・江原正志さん 小西克幸さん・小野坂昌也さん・大塚明夫さん・立木文彦さん 下野紘さん・浜田賢二さん・檜山修之さん・山口勝平さん 石塚運昇さん・鈴村健一さん・千葉進歩さん・中井和哉さん 鈴木千尋さん・松本保典さん・子安武人さん・永野善一さん 平川大輔さん・青山穣さん・山崎たくみさん・高城元気さん 乃村健次さん・上田祐司さん・平田広明さん・野島健児さん 磯部弘さん・浪川大輔さん・宮野真守さん・鳥海浩輔さん 竹本英史さん・石井真さん・柿原徹也さん・松風雅也さん 郷田ほづみさん・神谷浩史さん・石川英郎さん・増田俊樹さん 櫻井孝宏さん・水島大宙さん・東地宏樹さん・代永翼さん 杉田智和さん・麦人さん・近藤隆さん・大川透さん 木村良平さん・津田健次郎さん・逢坂良太さん・小野大輔さん 岸尾大輔さん・森川智之さん・菅沼久義さん・中田譲治さん 玄田哲章さん・大川透さん・赤羽根健治さん・島?信長さん

A.逢坂良太さんと増田俊樹さんがいいですね!


Q.私は容易くわかる「本門戒壇之大御本尊(以下、板漫荼羅と記す)」疑義を、永年に亘って認めることができなかった。これはしかし、私一人の問題ではない。 創価学会を含む大石寺系集団の、その信徒会員に共通する大問題である。 それは創価学会を含む大石寺系集団に共通する言っては成らない禁忌であった。私たち創価学会員は大石寺に欺されていたのである。 「戒壇の大御本尊様以外は、たとえ日蓮大聖人の真筆でも拝んではいけない。罰が当たる。御本尊を写真に撮るのは謗法だ。御本尊の写真集なんて見るものじゃない」などと言った?指導?である。私たち創価学会員は大石寺に欺されていたのである。 各家庭に頒布される「形木本尊」と言われる印刷漫荼羅は写真撮影された原稿を製版印刷したものである。写真撮影を禁じれば、この頒布自体が成りたたない矛盾が生じる。 にもかかわらず、真筆の御筆大漫荼羅から目を遠ざけさせ、さらに漫荼羅の写真を禁止すれば、信徒会員はビジュアル情報を完全に閉ざされることになる。彼 らにとって日蓮真筆は「本門戒壇之大御本尊」唯一つとなる。もっともこれは参拝でも遠目でよく見えない。よく見ることができるのは各家庭に下付された大石 寺住職が書いた原本を印刷した「本尊」、あるいは寺院、会館の、同じく大石寺住職が書いた「本尊」だけとなる。信徒会員は御筆大漫荼羅を見ることを謗法と 禁じられているわけだから、それが一体どのようなものであるかという基本的となる知識を持ち合わせていない。 見事な情報操作だ。こうして言うがままに信じ込まされている「唯一絶対の御本尊は大石寺御宝蔵の弘安2年10月12日建立の本門戒壇之大御本尊様のみ」と。 しかし、弘安2年10月12日建立の本門戒壇之大御本尊様とは紙製の御本尊であった。現在、千葉県保田妙本寺に保管されてある大御本尊が弘安2年10月12日建立の本門戒壇之大御本尊様である。 このことに昭和40年頃に気付いた人が居る。民音の責任者であった人だ。しかし、当時は正本堂が建設中であり、彼の意見は異端として退けられた。 大石寺では、日蓮の真筆御筆大漫荼羅を見聞することを禁忌として人々の知的欲求を閉ざしてきた。その「思考停止」という心理操作に よって、板漫荼羅を疑う心の自由を奪い取ってきた。それによって、国立戒壇に人々を駆り立て、かつて創価学会は多額の?供養?を集め、大石寺に正本堂を建立した。私たち創価学会員は大石寺に欺されていたのである。 さらに大石寺は、その大建築を破壊したうえで新堂宇・奉安堂を建造し、信者相手に公開している。顕正会に至っては、板漫荼羅を見た こともない会員たちが、見ない故に誇大なイメージを膨らませて理想化した「本門戒壇之大御本尊」を夢想し、いまだに日蓮正宗の国教化・大石寺を富士山本門 寺と改称せんとする国立戒壇実現の虚構に踊らされている。彼ら顕正会員も大石寺に欺されてきたのだ。 そして、彼らは共通して「本門戒壇之大御本尊」を誹謗することに極端な恐怖を懐き、批判をなすものを憎悪するようにも操作されている。この恐怖と憎悪という二つの操作が板漫荼羅信仰の典型的な特徴になっている。これが社会問題にも発展する原因となっていると観察できる。 それでも希望の曙光はある。近年、急速に進歩するインターネットで容易に現存真筆漫荼羅を閲覧することができるようになったいま、少しばかりの冷静な観察眼を持つ人があれば、以下、わたしが指摘することには気付くことができるからだ。 かつて「本門戒壇之大御本尊」をひたすらに信じてきた一人として、以上の事実を記すことは断腸の思いであるとともに、著しい痛みも伴う。しかし、事実を事実として受け容れる勇気を私は持ちたいと思う。私たち創価学会員は大石寺に欺されていたのである。 ーーーーこれをどう思いますか?

A.核保有、軍備急速増強、必須です。 日本(とくに沖縄)もチベットのようになってしまいます。 早く憲法を改正して、核保有、軍備急速増強をしなければいけません。 核保有は戦争抑止になります。核がないと敵国が攻めてきます。核とは使えない兵器ですが、このように戦争抑止に役立ちます。 自衛隊の軍備急速増強は非常に急務です。


Q.あなたが千葉進歩さんとペアで撮りたい女性声優は?

A.井上麻里奈さん。 戦場のヴァルキュリアのウェルキン×アリシアです!!


Q.(rsd37264氏のことです。質問の返答に書くスペースが不足だったので、ここに改めて書きます) 当時は大学生は下宿をしていました。 今は、大学生もアパートという贅沢に変わっているようですが、当時は大学生は下宿が非常に多かった時代でした。下宿というおそらく日本独特の制度で人間関係を学んでいた時代でした。 同じ下宿に日蓮正宗から派生した創価学会ではない000会が強烈な折伏に来ていて、友人は自殺、 rsd37264氏は懸命に日蓮宗の勉強をして000会を言い負かすことに懸命で懸命に日蓮宗の勉強をされたと推測されます。 そうしてrsd37264氏が宗教学へと進んだのはその事件のためと思えるのです。たしかrsd37264氏は大学生か大学院生時代に千葉県のお寺で大御本尊を手に持たれて?そのご威光に大衝撃を受けたと書かれてあります。 rsd37264氏の専門は古代仏教の文献的研究であったようです。それで文献学の進歩などに非常に精通しておられた、あの凄い文献学への精通さは専門家以外では不可能であったと推測されます。 rsd37264氏が宗教カテで活躍されていた当時、京都大学の学生が、rsd37264氏を師匠とし、よく勉強されていた方が居られましたから、その人が良く知られていると思います。 rsd37264氏は創価大学の宮田教授を「宮田クン」と呼んでいたほどですから、宗教学の後輩に創価大学の宮田教授は当たられ、学会などで顔を合わせたり、実際に話をされたこともあったように思われます。 教義は信仰を深めることにも逆にも成り得るものであり、両天秤となり得ます。偽書も大聖人が実際に書かれたものより、信仰の支えになることが非常に多いほどであり、これは偽書、これは偽書ではない、などの鑑別は私は行わないようにしています。 偽書の中の文句を私はずっと信仰の支えにしてきたほどです。偽書であっても大聖人の生命が宿っていたら本物になるのです。 「広宣流布せざる間は身命を賭し、随力弘通致すべきこと」(日興結解置き文(漢字変換成らない)、良く考えると、これは御書ではないですね?日興上人が遺言として書かれたものであるからです) この御文が私の若い頃の信仰の指針であり支えでした。 この御文の他にも、信仰の支えとしてきた御文が幾つもありますが、紛失と忘れてしてしまっています。また、勉強しなければいけない。 (完) ーーーーこれをどう思いますか? 三船

A.核保有、軍備急速増強、必須です。 日本(とくに沖縄)もチベットのようになってしまいます。 早く憲法を改正して、核保有、軍備急速増強をしなければいけません。 核保有は戦争抑止になります。核がないと敵国が攻めてきます。核とは使えない兵器ですが、このように戦争抑止に役立ちます。 自衛隊の軍備急速増強は非常に急務です。